ちいき新聞でのチラシ折込を成功させるポイント

公開

チラシ折込したいが、コストが気になる」「どこに配布すればいいか分からない」そんな方には、地域密着フリーペーパー折込がオススメです。
今回は、チラシ折込での販促を検討している方に参考となる、弊社の「ちいき新聞」でのチラシ折込、もしくはポスティング(ちいき新聞の上に載せて配る併配という配り方)で効果を出すポイントを紹介します。
この記事を読むことで、チラシ折込を成功させるヒントを得られるはずです。

 

【目次】

  1. ちいき新聞とは
  2. ちいき新聞が持つ3つの利点
  3. ちいき新聞でのチラシ折込を成功させる3つのポイント
  4. まとめ

ちいき新聞とは

ポスティング型フリーペーパーの地域情報紙「ちいき新聞」は千葉県を中心にポストのある戸建て・集合住宅(マンション・アパート)などのご家庭へ毎週約170万部発行しており、1軒1軒手配りにてお届けしている媒体です。
「ちいき新聞」では、チラシを折込んで配布するサービスを行っています。

 

自社スタッフ(ポスメイト)が手配りでお届けすることで低価格でのポスティングを実現しています。

2022年上半期、ちいき新聞を活用した折込枚数は前年同期比で108.4%となり、コロナ禍でも増加しています。

 

ちいき新聞が持つ3つの利点

ちいき新聞には、以下の3つの利点があります。

・高い配布率で一般紙を購読していない世帯にも届く
・一般紙よりも約27%安く折込可能
・丁目区分で細かなエリア選定が可能

それでは、それぞれについて、詳しく紹介しましょう。

■高い配布率で一般紙を購読していない世帯にも届く
ちいき新聞は、新聞(一般紙)を購読していないご家庭のポストにも毎週お届けしています。
ポスティング配布エリア内の約9件/10件のご家庭にお届けできるので、より多くの地域住民へアプローチすることができるため、効果の高い折込チラシが可能です。

 

出典:ちいき新聞 (2022年12月の配布実数データ)

ちいき新聞は、圧倒的リーチ率で一般紙を購読していない世帯にも届きます。
ちいき新聞のデータによると、千葉県内配布率は、3大紙合計39.7%に対し、ちいき新聞は、70.2%となっています。
一般新聞を購読していない世帯にも、ちいき新聞が届いているのが分かります。

【一般新聞の購読率の低下にも注意が必要】
効果的なチラシの配布方法を検討する際には、新聞自体の購読率の低下を考慮する必要があります。

日本新聞協会の調査によると、協会加盟の日刊113紙の総発行部数は2021年10月現在で前年比5.9%減の3302万7135部でした。
部数でみると206万4809部落ち込んでいます。
人口1,000人あたりの新聞発行部数のデータでみると、2011年に487部(購読率48.7%)あった部数は毎年減少し、2021年には319部(購読率約31.9%)になっています。
新聞の購読率が、10年前と比較すると大幅に低下している状況が分かります。

届けたいエリアに10軒の世帯があっても、そのうち約3軒しか新聞折り込みチラシが届かないわけです。

 

出典:地域新聞社LINEアカウントで実施したアンケート回答

弊社がLINEアカウントで実施したアンケートにおいても、新聞をとっているかどうかの質問に対し「新聞をとっていない」とした回答が60.4%と最も多くなっていました。
さらに、年代別で見ると、新聞をとっていない年代は、20~40代が73.5%となり、20~40代をメインターゲットとする店舗や企業の販促では、あと数年で届かなくなることが想定されます。

■一般紙よりも約27%安く折込可能

 

ちいき新聞を活用すれば、圧倒的なリーチ率で細かくエリアを選定できる上に、一般紙折込より約27%安く折込することができます。

■丁目区分で細かなエリア選定が可能

 

ちいき新聞は、配布エリアを500世帯~1,000世帯単位に細分化し、1エリア500部程度で細かく区切り、企業・お店に合わせた商圏への広告出稿を豊富な実績と経験・データをもとにご提案いたします。
駅や線路、店舗から徒歩圏内など、ご希望の商圏で細かくポスティング配布エリアをお決めいただけます。

また、配布は、約3,000名の専属配布員による自社配布網により、広範囲を対象とした折込から地域を指定したピンポイント折込まで、配布ニーズに柔軟に対応できます。

ちいき新聞でのチラシ折込を成功させる3つのポイント

ちいき新聞でのチラシ折込を成功させる3つのポイントは以下の3点です。

ターゲットにあったエリア選定を行う
・内容、目的に合った配布日の選定
・予算や目的に合わせた配布方法

それでは、それぞれについて、詳しく紹介しましょう。

■ターゲットにあったエリア選定を行う

 

チラシ折込を使った販促を実施する場合、以下のようなニーズが想定されます。

・チラシ販促の効果を上げたい
・店舗に合ったターゲットに告知したい
・お店周辺の特性を知りたい
・ターゲットが少ないエリアには配布したくない

これらのニーズを解決するためには、集客効果の高いターゲットにあったエリア選定が必要です。

ちいき新聞は、GIS(地理情報システム)を活用した、ターゲットにあったエリア選定ができます。

GISは、国勢調査をもとにした人口統計調査の数値情報と地図情報を結びつけてコンピューター上に再現し、さまざまな情報を統合したり、分析したり、分かりやすく地図として表現したりすることができるシステムです。

国勢調査や推計世帯年収データ等と地図情報を組み合わせることで、自社の商圏内におけるターゲットを把握できます。

ちいき新聞は、ターゲットに合った地域を選定し、年齢・家族構成・住宅の建て方など、ご要望に沿ったデータをご用意し最適な折込エリアの提案をします。

具体的には以下のようなニーズに対して、地図で可視化を行い、折込チラシを配布することができます。

・店舗から2㎞圏内で20~30代女性が多く、かつ年収700万円以上の世帯が多くいる地域に折込したい
・店舗から15分圏内、一戸建て世帯が多い地域に折込したい

また、業種によっても商圏は違ってきます。
たとえば、学習塾やスクールの場合を例にとってみましょう。
学習塾やスクールの場合、広域なら、遠い生徒さんはどのあたりから来ているのかを分析した上で通える範囲を商圏設定し、近隣であれば自転車や徒歩で通える範囲などを商圏設定して、そこへチラシ販促するのが理想的です。
ちいき新聞は、ターゲットに合った地域を選定でき、学区内での配布など地域を絞ったターゲットを設定できます。

学習塾・スクールで、最初にちいき新聞の折込チラシを配布すべきエリアは近隣地域です。
チラシは、学習塾・スクールが近くにあることを地元住民に認識させる効果があり、地域での知名度アップにつながります。
たとえば、地図上で学習塾・スクールを中心にした近隣エリアに、何度かチラシ配布し、集客できたエリアのデータを取ります。

つぎに、チラシ配布の効果を分析して、集客できたエリアを強化し、チラシ配布のエリアを広げていきます。
たとえば、自転車で10分まで範囲を広げたり、学習塾・スクールが駅やバス停に近ければ、電車やバスを利用したケースも想定して配布エリアを考えていきます。

このように、ターゲット層が多く存在するエリアにちいき新聞の折込チラシを投入することで、効率的に集客効果の高い販促ができます。

■内容、目的に合った配布日の選定

 

ちいき新聞は毎週金曜日発行で、配布は水・木・金の3日間で行います。
そのため、チラシの内容に合わせて配布日を決めていくことができます。
たとえば、土日イベント向けに直前号配布や、月末までのキャンペーン告知で月初での折込などについても柔軟に対応できます。

業種によっては、販促の時期が重要な場合があります。
たとえば、学習塾やスクールの場合を例にとってみましょう。

学習塾・スクールを始める時期にはタイミングがあります。タイミングを逃さずに新規の生徒を獲得するためには、チラシによる販促によって広く候補者にアッピールしていこことが効果的です。たとえば、入学や進級シーズンは、最も学習塾やスクールに通うことを検討する時期です。

これらの時期に向けて、ちいき新聞の折込チラシによる販促をすることで、新規の生徒獲得や今まで通っていた競合の学習塾・スクールからの乗り換えの生徒の獲得を狙うわけです。

ちいき新聞の折込チラシによる販促は「広域」も「近隣」も可能なので、タイミングを狙って、シーズンの少し手前から複数回にわたって刷り込み効果を狙えます。

また、ちいき新聞を使えば、定期テストや夏季・冬季休暇など各学校のスケジュールにあわせた折込チラシの配布ができます。
夏季・冬季休暇は、受験に向けて、夏期講習や冬期講習に通うことを考える時期でもあります。

既にチラシを使った販促を実施している方の中には、チラシの反響がなかなかでないことを悩んでいる場合もあると思います。
チラシの反響は一般的に0.01~0.3%と言われています。
反響は、業種やターゲット、内容、タイミングによっても異なります。
ちいき新聞では、打合せの際に、ターゲットを明確にし、ターゲットが多いエリアに絞った最適なタイミングの配布など最適な配布方法を提案させていただきます。

■予算や目的に合わせた配布方法
ちいき新聞では、予算や目的に合わせた配布方法が選択できますので、店舗や企業の実情に合った販促が可能です。
ちいき新聞は、1部からの配布も対応しますので、1,000部程度のチラシ配布でも、もちろん配布可能です。
参考に、業種別の折込1回の平均配布部数は、住宅関連で約40,000部、学習塾は約20,000部、飲食店で約13,000部となっています。

 

また、通常はチラシはちいき新聞の中に折り込んで配布しますが、チラシを目立たせたい場合は、「併配」という方法も対応可能です。
併配では、上の写真のように、ちいき新聞の中に折り込まずに重ねて配布します。

まとめ

ちいき新聞は千葉県を中心にポストのある戸建て・集合住宅(マンション・アパート)などのご家庭へ毎週約170万部発行しており、1軒1軒手配りにてお届けしている媒体です。
ちいき新聞の利点は、高い配布率で一般紙を購読していない世帯にも届き、一般紙よりも約27%安く折込ができて、丁目区分で細かなエリア選定が可能な点です。
ちいき新聞なら、ターゲットにあったエリア選定や内容・目的に合った配布日の選定、予算や目的に合わせた配布方法を実施することができますので、是非ご相談ください。

セミナー情報 セミナー情報

 
 

■おすすめの関連コラム

  1. 新規店舗開店の時に効果的な販促・PR方法とは?

    「新規店舗をオープンするときにどのように、販促とPRを行ったらいいかわからない…」 「個人店で...
  2. シニア(高齢者)マーケティングと集客戦略のポイント

    少子高齢化がすすむ日本において、団塊世代をはじめとしたシニア層(60代・70代・80代)は魅力的...
  3. スクール(学習塾・習い事)の効果的な集客のポイントと閑散期対策をご紹介

    スクール(学習塾・習い事)は消費者のニーズが高いため、地域に競合が多いケースがみられます。 そ...
  4. モバイルファーストインデックスとは?SEOにおける対応方法

    “モバイルファーストインデックス”という言葉を聞いたことはありますか? これは2018年3月に...
  5. クローラビリティとは? クローラビリティを上げるSEOを伝授!

    クローラビリティという言葉を聞いたことはありますか? クローラビリティは、SEO対策をする上で...
  6. 新生活応援!早めのキャンペーンで売上アップ

    新生活の準備をする時期は消費が活発になり、企業としては売上を伸ばすチャンスです。ニーズを取り込み...
  7. 2020年!インバウンド対策で訪日外国人が来店しやすいお店になる

    近年はインバウンド(外国人の訪日旅行)による外国人観光客数が右肩上がりですが、2020年はさらな...
  8. 年末商戦イメージ

    2019年のお歳暮・クリスマス商戦はいつから?早割・先得キャンペーンで先手を打つ!

    年末商戦といえばお歳暮とクリスマス。売上の増加が見込めるこの時期に向けて、どこも販促に力を入れて...
  9. セールイメージ

    11月のイベント「ブラックフライデー」とは?消費の落ち込む時期の売上・集客対策

    小売業界がセールを行うブラックフライデーは米国の一大イベントですが、日本でも2016年に本格的に...
  10. 災害に備える ~中小企業強靭化法について~

    災害が発生し、人材はもとより設備等に重大な損害が生じると、事業活動の推進に直接的な影響が出てしま...
  11. 秋の行楽イベントイメージ

    業種別!秋の行楽やイベントにオススメの販促方法をご紹介

    秋は暑さも落ち着き、祝日も多く、行楽やイベントを楽しみやすいシーズンです。 店舗にとっては集客...
  12. キャッシュレス決済イメージ

    【中小店舗向け】増税後の消費の冷え込み対策 キャッシュレス決済のポイント還元で集客・売上アップ!

    消費増税は消費の冷え込み要因になるため、店舗は早急に対策を打つ必要があります。今回の増税では最大...
  13. 消費税イメージ

    2019年消費増税前のまとめ買い・駆け込み需要にオススメの販促はコレ!

    2019年10月に消費税率が10%に引き上げられますが、集客・販売の落ち込みの影響を避けるために...
  14. 成果報酬型は損しない?
    優れた「成果報酬型」販促のポイント!

    「広告費がムダになるかもしれない」。多くの販促担当者が対面するこの苦しみは、成果報酬型広告で解決...
  15. 必見! はじめて販促イベントを開催する人はココに気をつけろ!

    自社のサービスや商品を効率よく紹介・販売するために、あなたはどのような活動をしていますか? ...
  16. 固定客(リピーター)獲得!新規のお客様にお店のファンになってもらうためには?~ニュースレターを活用しよう~

    固定客(リピーター)はお店にとって、とても重要なお客様です。それは確実に売上が見込めるお客様だか...
  17. 入りやすい店の特徴とは?店舗の集客力を高める入り口と外観のデザインに必要なポイント

    入りやすいお店とは? オシャレな外観、でもパッと見、何のお店かわかりづらい。 入り口がどこ...
  18. 代表的な販売促進方法とは?具体的なアイデア・事例をご紹介!

    販売促進の方法が思いつかず困ったときに使える、具体的なアイデア・事例を集めました。ここで紹介する...
  19. 「WEB販促×紙媒体販促」メリットの掛け合わせで広告効果を最大に!

    紙販促の時代は終わった。今はWEB販促だ。そんな声をよく耳にします。確かにインターネットやスマホ...
  20. 新規顧客を獲得して増やすには?集客方法と販促の手法をご紹介!

    新規顧客を安定的に獲得する集客方法についてご説明します。 集客のターゲットには大きく分けて「新...
  21. 行列と笑顔を生む、「チンドン屋」販促とは?

    店舗周辺の歩行者を集客する際に、とても大きな威力を発揮する「チンドン屋」という手法をご存知でしょ...
  22. 雨の日こそ集客しよう!雨天時に出来る効果てき面な集客方法とは?

    「雨だからお客様が来ない」は大きな間違い!? 雨が降りやすい6・7月。梅雨は売上が落ち込みやす...
  23. 店内POP術で売上に貢献を!お客様の心をつかむアイデアとは?

    あなたが何かを「思わず見てしまった」のは、どんな状況のときだったでしょうか?そのときは、どんな心...
  24. 全国放送のTVに出演する方法

    あなたの知人、または尊敬している社長などが、TVに出演した事はありませんか?それを見て「自分もT...
  25. 無料でTV・雑誌・新聞などに取材される方法

    自社の商品・サービスが売れるために、その“認知度”をどのように上げるのか、常に頭を悩ませていると...
  26. 店舗型ビジネスにとって「売上げをあげる看板」とは?

    店舗型ビジネスにとって売上げをあげるのに欠かせないのが、新規顧客の獲得です。常連客だけで成り立っ...
  27. 店内販促物の作り方 ポイントカード編

    ポイントカードについては、 ほとんどのお店が実施または検討をしたことがあると思います。 ...
  28. 店舗集客のための
    紙メディアとインターネットの使い分け

    「ネットだけで大丈夫」「紙メディアはコストがかかるからやめる」などとお考えではありませんか?...

PAGE NAVI

続きを読む
記事を検索
メルマガ登録者数1万以上 セミナー情報をいち早くお届け
ご提案無料 ウィズコロナ時代に合わせて販促の「見直し」してみませんか?まずはお問い合わせください。
  • 2017年5月の販促計画を立てる時のポイント
    ゴールデンウィークから始まる5月は、イベントやレジャーで使い過ぎた家計が気になる月です。また、新生活による環境の変化などで、心身共に疲れが出やすい頃でもあります。体をいたわるメニューや癒しをテーマにした商品などがヒットする可能性が高いので、遅くとも1か月前には販促計画を立てましょう。月間の販促計画作成に役立つポイントをまとめましたので、ご参考にしていただければと思います。
  • 2020年2月の販促計画を立てるときのポイント
    寒さがピークを迎える2月。旧暦では立春が1年の始まりとされています。旧暦では立春が1年の始まりとされています。豆まきなど厄払いの行事を行ったり、恵方巻きを食べたりして、福を呼び込みます。バレンタインデーは年々楽しみ方の幅が広がっています。顧客のニーズに応じた販促を行っていきましょう。立春を過ぎると徐々に日差しに春を感じるようになり、春のレジャー計画を考え始める一方、スギやヒノキの花粉飛散も始まり、花粉症の方にはつらい季節がやってきます。2月の販促計画作成に役立つポイントをまとめましたので、1か月程前からゆっくり販促計画を立ていきましょう。ぜひ本記事をご参考にしていただければと思います。
  • てがきチラシ活用法
    てがきチラシは新聞折込やポスティングなど新規客獲得の為に利用するイメージですが、今回はおもてなしツールとしてファン作りに利用している事例をご紹介します。
  • 販促のプロに聞く!キャッチコピーのヒント
    ~ス…
    チラシやダイレクトメールを見た人に、購入や来店などの意欲を持ってもらうために使われるセールスコピー。 限られたスペースの中で、読み手の興味を惹く文章を用意できるどうかが重要です。興味を持ってもらうことで、次のアクションにつながります。商品の良さを伝えるよりも、読み手にとってその商品がどれだけ価値あるものなのかを簡潔に伝えることが大切です。販売・制作・お客様の販促支援と幅広い業務を担う、いわば“販促のプロ”が考えたセールスコピーをご紹介します。
  • 「品質を訴える」キャッチコピー
    すぐに使え…
    広告を考える際、キャッチコピーが、なかなか思いつかなくて困ったことはありませんか?大事な商品やサービスのアピールを考えることが苦手な方必見!場面や状況に合わせて使えるキャッチコピーのテンプレートをご用意しました。
PAGE TOP