店舗型ビジネスにとって「売上げをあげる看板」とは?

公開

 

店舗型ビジネスにとって売上げをあげるのに欠かせないのが、新規顧客の獲得です。

 

常連客だけで成り立っている店舗もありますが、新規顧客を獲得できなければ、売上げは現状維持か下落する一方です。

 

では新規顧客を獲得するには、どうすればいいのでしょうか?

 

【目次】
1.ビジネスの基本式とは
2.新規顧客を増やす2つの方法
3.店舗に設置する看板とは
4.まとめ

ビジネスの基本式とは

まず、ビジネスの基本は以下の式で表せます。

 

売上げ=顧客数(新規顧客と既存顧客の合計)×客単価

 

そして店舗型ビジネスの場合、この新規顧客と既存顧客をそれぞれ次のような式に分解できます。

 

新規顧客=店舗前の通行人数×店舗入店率+その他手段来店顧客
既存顧客(固定顧客)=新規顧客×再来店率

 

上記の式を基にするなら、既存顧客を増やすには、新規顧客の再来店率を上げるしか方法はありません。

 

始めて来店した客を、顧客対応力、商品またはサービス力、店内の雰囲気などで「もう1回来店したい」という気持ちにさせることで、再来店率をアップさせます。

 

新規顧客を増やす2つの方法

対して、新規顧客の数を増やすには、2つの方法があることが分かります。

 

1つは通りすがりの人に店舗の魅力を知ってもらうことで、入店率を上げる方法。もう1つが、チラシ配布、インターネット、口コミ、紹介などの“その他手段”で来店してもらう方法です。

 

今回は入店率アップに欠かせない“看板”の重要性についてご説明します。

 

店舗に設置する看板とは

入店率を上げるためには、店舗の前を通る人に、「この店に入ってみたい」と思ってもらう必要があります。

 

そのために活躍するのが店頭に設置する看板です。看板には、店舗名を表記するメイン看板、タイムセールやサービスメニューなどの告知をする袖看板、最近ではデジタルサイネージと呼ばれる映像装置を利用した広告や案内表示、電飾看板などさまざまな種類があり、それぞれに異なった役割があります。

 

しかし残念ながら、それを正しく把握しないまま看板を設置しているお店が多いのが実情です。

では、看板の役割とは一体何なのでしょうか。

 

まず大事なのは、通りすがりの人に店舗の存在を知ってもらうことです。

そのためには店舗を目立たせるツールとして看板を利用する必要があります。

 

ここで有効なのが、“メイン看板”“外観照明”です。

 

まずは、メイン看板で“何をしている店舗”かが一目で分かるようにしましょう。

 

さらに、通行人やお店の前を通る車に確実に気づいてもらえるように“袖看板”を設置します。店舗まわりの環境にもよりますが、遠くからでも認知できるように設置することが重要です。

 

夜には店舗の看板や入口を照明で明るく照らします。こうすることによって、店舗の存在に気づかない人はぐんと少なくなります。

 

そしてメイン看板をフォローするように、サービスメニュー店舗のおすすめサービス(できれば写真付)の袖看板を設置し、よりこの店舗に興味を持たせ、「入りたい」と思わせることが重要です。

 

このように看板を用意しても、タイミングが合わないというだけの理由で入店できないことがあります。

 

例えば、すでに行くお店が決まっている、通勤途中に通っただけ、1人だから利用できない、などのようなケースです。

 

でも、ココであきらめるのはまだ早いです。

 

「次回はこの店に来てみよう」と思ってくれた人に、次はベストなタイミングで店舗を思い出してもらうためのツールを用意して、新規顧客を増やすのです。

 

具体的には、ショップカード、リーフレット、フライヤー、看板に電話番号を入れる、Facebookやっていますなどの表記、HPアドレスの表記などです。

 

まとめ

新規顧客を獲得するためには、ただ店舗をつくって待っているだけではだめです。

 

 

・店舗を目立たせるために、看板と照明を店舗の外に設置する。

 

・「何の店舗か」が一目で分かるように、メイン看板の文字は大きく表示する。

 

・車や通行人などにも確実に気づいてもらえるように、袖看板も用意する。

 

・通行人の「利用したい!」という気持ちをアップさせるため、サービスメニューや店舗のおすすめサービス、写真などを掲載する。

 

・何らかの事情で利用できなかった顧客も次回来店できるように、ショップカード、リーフレット、フライヤー、看板に電話番号を入れる、Facebookやっていますなどの表記、HPアドレスの表記などを効果的に利用する。

 

の5点を心がけてみてください。

 

たかが看板、されど看板。看板の種類や設置方法を変えただけで、売上げが大きく向上した店舗はたくさんあります。売上げに困っている、新規顧客がなかなか獲得できないという人は、ぜひ試してみてください。

 

 
 

■おすすめの関連コラム

  1. 成果報酬型は損しない?
    優れた「成果報酬型」販促のポイント!

    「広告費がムダになるかもしれない」。多くの販促担当者が対面するこの苦しみは、成果報酬型広告で解決...
  2. 必見! はじめて販促イベントを開催する人はココに気をつけろ!

    自社のサービスや商品を効率よく紹介・販売するために、あなたはどのような活動をしていますか? ...
  3. ご近所集客に使える
    戸別配布型のフリーペーパー ~東北編~

    地域密着で商売をされているお店にとって、ご近所への広告活動は、リピーターを増やすためにもとても重...
  4. リピーター客の増加につながる
    ニュースレター活用術

    リピーター客の重要性については皆さんご承知だと思いますが、「どうすれば増やすことができるのか」で...
  5. 集客力を高めよう!入りやすいお店の外観と入り口のデザインとは?

    オシャレな外観、でもパッと見、何のお店か分かりづらい。入り口がどこか分かりづらい。街を歩いている...
  6. ご近所集客に使える
    戸別配布型のフリーペーパー ~関西編~

    地域密着で商売をされているお店にとって、ご近所への広告活動は、リピーターを増やすためにもとても重...
  7. ご近所集客に使える
    戸別配布型のフリーペーパー ~関東編~

    地域密着で商売されているお店にとって、ご近所への広告活動は、リピーターを増やすためにもとても重要...
  8. 販売促進の方法とは?具体的なアイデア・事例をご紹介!

    販売促進の方法が思いつかず困ったときに使える、具体的なアイデア・事例を集めました。ご自身のお店や...
  9. 「WEB販促×紙媒体販促」メリットの掛け合わせで広告効果を最大に!

    紙販促の時代は終わった。今はWEB販促だ。そんな声をよく耳にします。確かにインターネットやスマホ...
  10. 行列と笑顔を生む、「チンドン屋」販促とは?

    店舗周辺の歩行者を集客する際に、とても大きな威力を発揮する「チンドン屋」という手法をご存知でしょ...
  11. 雨の日こそ集客しよう!雨天時に出来る効果てき面な集客方法とは?

    「雨だからお客様が来ない」は大きな間違い!? 雨が降りやすい6・7月。梅雨は売上が落ち込みやす...
  12. 店内POP術で売上に貢献を!お客様の心をつかむアイデアとは?

    あなたが何かを「思わず見てしまった」のは、どんな状況のときだったでしょうか?そのときは、どんな心...
  13. 全国放送のTVに出演する方法

    あなたの知人、または尊敬している社長などが、TVに出演した事はありませんか?それを見て「自分もT...
  14. 無料でTV・雑誌・新聞などに取材される方法

    自社の商品・サービスが売れるために、その“認知度”をどのように上げるのか、常に頭を悩ませていると...
  15. 店内販促物の作り方 ポイントカード編

    ポイントカードについては、 ほとんどのお店が実施または検討をしたことがあると思います。 ...
  16. 店舗集客のための
    紙メディアとインターネットの使い分け

    「ネットだけで大丈夫」「紙メディアはコストがかかるからやめる」などとお考えではありませんか?...

PAGE NAVI

The following two tabs change content below.
金村 勇秀
株式会社ベストエフォートマーケティング 代表取締役。 東京理科大学大学院卒業後、外資系企業にてマーケティング職、国内・海外営業職に従事。2011年4月に株式会社ベストエフォートマーケティング代表取締役就任。 “WEBを起点としてビジネスを発展させる”をキーワードに、WEBサイト制作、WEBマーケティング、営業コストを抑えて売り上げを上げていく効率的なマーケティング手法、営業手法などを提案。海外のグローバル企業、上場企業、中小企業、ベンチャー企業等200社以上の企業の営業マーケティング支援実績。 2018年2月美容室2店舗を運営する株式会社HARU 代表取締役および船橋店責任者に就任。ホームページ:https://besteffortmarketing.co.jp/ 株式会社HARUホームページ:https://bh-haru.com/ 株式会社HARU船橋店ホームページ:https://bh-haru.com/funabashi/ Facebook : https://www.facebook.com/yushukanemura

続きを読む
記事を検索

お悩み別記事一覧

広告のコト

チラシの反響を上げたい一覧を見る閉じる
販促方法をもっと知りたい一覧を見る閉じる
広告全般について知りたい一覧を見る閉じる
広告作成のテンプレートを知りたい一覧を見る閉じる
WEB集客について一覧を見る閉じる
プロデザイナーのこだわり一覧を見る閉じる
DMに知りたいこと一覧を見る閉じる
販促計画を立てたい一覧を見る閉じる
広告理論や心理を学びたい一覧を見る閉じる
セールスコピーのヒント一覧を見る閉じる
メールマーケティングについて知りたい一覧を見る閉じる
漫画広告について一覧を見る閉じる

経営のコト

リピーターを増やしたい一覧を見る閉じる
他のお店の事例を知りたい一覧を見る閉じる
経営全般について知りたい一覧を見る閉じる
経営のコネタ一覧を見る閉じる
顧客管理方法について知りたい一覧を見る閉じる
新規を増やしたい一覧を見る閉じる
補助金について一覧を見る閉じる
市場調査データを知りたい一覧を見る閉じる
マーケティング全般について知りたい一覧を見る閉じる
人材について知りたい一覧を見る閉じる
営業力を高めたい一覧を見る閉じる
業界研究一覧を見る閉じる
ブランディングを学びたい一覧を見る閉じる

商圏のコト

  • 2017年10月の販促計画を立てる時のポイント
    暑さが和らぎ、衣替えの時季を迎える10月。飲食店では温かいメニューが求められるようになり、新メニューが受け入れられやすくなります。レジャーやスポーツで外出する機会も多くなるため、そうしたイベントによる集客が期待できます。 また、ハロウィンや学校の文化祭、運動会など家族や仲間と楽しめるイベントもたくさんあるので、行事に合わせた販促を企画してみましょう。 月間の販促計画作成に役立つポイントをまとめましたので、参考にしていただければと思います。
  • 年間販促計画の立て方が簡単に!販促カレンダーテンプレ…
    どのように年間販促計画を立てればよいか、ご存知ですか?販促計画の立て方がわからないと困っていませんか?販促の効果をアップさせるには、販促カレンダーを作成して計画的に準備を進めることが大切です。簡単に年間販促計画を立てられるエクセルのテンプレート「2019年版 年間販促カレンダー」をご用意しました。月ごとに「販促ポイント」「一般行事」「展開フェア」「季節のキーワード」が一目でわかるようになっているので、販促の企画を考える際に役立ちます。これを利用すれば、販促計画はもちろん、計画を立てる前に設定すべき集客目標と売上目標といった販売計画も一緒に立てられます。「2019年版 年間販促カレンダー」は無料でダウンロードできます。販促計画を考えるときに押さえておくべきポイントもあわせてご紹介します。
  • チラシ、パンフレット、WEB・・・広告漫画はどう使う…
    広告漫画にはどのようなメリットがあり、どう利用すればより効果を発揮することができるのか。元広告営業マンで、現在は広告漫画を中心に漫画の企画・制作を行っている漫画家が、事例を交えて広告漫画の魅力をお伝えするシリーズ。今回はその具体的な利用方法の一例をご紹介します。
  • 漫画制作の裏側!広告漫画ができるまで
    広告漫画が効果的なことは分かったけれど、漫画ってどうやって頼んだらいいの?広告漫画の依頼から納品までにどのような工程があるのか、実際にあったフルカラー1ページの案件を基に、広告漫画ができるまでの流れをご紹介します。
  • 儲かっている会社の広告宣伝費って、売上の何%?(スト…
    「業種別・業界別広告宣伝費(販促費)の売上比率・割合の平均」(https://hansokunodaigaku.com/koukoku_post/1414/)では、広告宣伝費の予算の立て方について、各業種・業界の一般的な売上に対する広告宣伝費の割合を参考にしながら予算を立てる方法の有効性についてお話ししました。 今回は「儲かっている会社の広告宣伝費って、売上の何%?」の広告戦略編として、ストーリー性のある広告戦略についてご説明します。
続きを読む
チラシのお届け方法をお探しの方へ
集客や販促方法でお悩みの方へ 販促に関する無料相談実施中! 地域情報に詳しい担当が、御社にご訪問して集客課題を伺います!詳しくはこちら
CRMって何?クロスセル?気になるワードをチェック!販売促進に関する用語集
お役立ち資料 開くお役立ち資料 閉じる
PAGE TOP