「品質を訴える」キャッチコピー
すぐに使える!テンプレート【無料DL】

公開

広告を考える際、キャッチコピーが、なかなか思いつかなくて困ったことはありませんか?大事な商品やサービスのアピールを考えることが苦手な方必見!場面や状況に合わせて使えるキャッチコピーのテンプレートをご用意しました。

 

「学ぶは真似ぶ」です。

 

最初はテンプレートを見ながら言葉の引き出しを増やしてみてはいかがでしょうか。その上でご自身の商品やサービスに合わせたキャッチコピーを考えてみてください。

 

今回は、
「品質を訴える時」用のテンプレート。

 

商品やサービスの価値や品質の高さを伝えるのは、とても重要なことです。品質の良さを伝える表現を覚えて、消費者にその価値を理解してもらいましょう。

【目次】
1.価値を訴える
2.「高品質」を訴える
3.「機能性」で魅せる
4.【まとめ】

 

すぐに使えるキャッチコピーシリーズ

 

価値を訴える

「ギュッ!と凝縮」
例:旬の旨みがギュッ!と凝縮
例:プロの技がギュッ!と凝縮

 

「○○の真価」
例:おしゃれの真価
例:トレーニングの真価

 

「惜しげもなく使う」
例:旬の食材を惜しげもなく使った
例:15種の有効成分を惜しげもなく使った

 

「一生モノ」
例:一生モノの革製品
例:一生モノの檜箪笥

 

「絶妙なバランス」
例:苦味と酸味の絶妙なバランス!
例:伝統と革新の絶妙なバランス

 

「贅沢な時間」
例:華やかで贅沢な時間
例:贅沢な時間を貴女に

 

「良さを生かした」
例:素材の良さを生かした
例:無農薬の良さを生かした

 

「凄腕」
例:凄腕整体師のいる!
例:凄腕コーチが徹底指導!

 

「○○の技が冴える」
例:熟練の技が冴える!
例:匠の技が冴える!

 

「洗練された○○」
例:洗練されたコンセプト
例:ラグジュアリーで洗練された料理の数々

 

「高品質」を訴える

「プレミアム」
例:プレミアム・フレンチに舌鼓
例:会員様だけのプレミアムサービス

 

「実力派」
例:多くの受賞歴を持つ実力派!
例:実力派講師と合格を目指す

 

「本格派」
例:本格派イタリアン
例:本格派グッズの数々!

 

「一流の○○」
例:一流の料理人が魅せる技
例:一流のおもてなしをあなたに

 

「本物」
例:本物はやはり違う
例:一度、本物に触れてみてほしい

 

「選りすぐり」
例:選りすぐりの高級食材
例:東西の人気スイーツを選りすぐり!

 

「ワンランク上」
例:ワンランク上の住まいを
例:ワンランク上の寝心地をお約束

 

「贅沢な」
例:贅沢なビンテージ・ワインをセットで!
例:贅沢な品揃え

 

「○○してわかる」
例:使えばわかるこの違い!
例:ひとくち飲めばわかるこの美味しさ!

 

「ひと味違う」
例:今年のおせちは、ひと味違う
例:ひと味違う手作りの味噌

 

「吟味した」
例:吟味した素材を惜しげもなく使った逸品!
例:吟味したカリキュラムで成功を掴む!

 

「充実の○○」
例:充実のカリキュラム!
例:充実の時間をお約束

 

「クオリティ」
例:納得のクオリティ
例:心地よいおもてなしと確かなクオリティ

 

「○○の贈り物」
例:海からの贈り物!
例:新鮮食材の贈り物!

 

「通も○○」
例:通も舌を巻く絶品ラーメン
例:食通も絶賛のプレミアム・メニュー!

 

「機能性」で魅せる

「高機能」
例:新開発の高機能素材を使用
例:ワンランク上の住まい。高機能住宅

 

「自在」
例:アレンジも自由自在
例:コーディネート自在のニューファッション!

 

「パフォーマンス」
例:あなたの暮らしにハイクラスのパフォーマンスを!
例:超人的なパフォーマンス!

 

「○○機能満載」
例:かゆいところに手が届く機能満載!
例:セキュリティ機能満載

 

「大活躍」
例:業務の効率化に大活躍!
例:秋冬の着こなしに大活躍!

 

【まとめ】

テンプレートとして使えそうなキャッチコピーは見つかりましたか?

 

商品価値をしっかりと伝え、「安心して買えるわ」「しっかりしたものがほしい!」と思わせるキャッチコピーを集めました。

 

キャッチコピーはとっさに考えなければならないこともあるので、まずはご自身の言葉の引き出しに、事例をたくさん入れていただければと思います。

 

また、印刷して持っておけるように「すぐに使えるキャッチコピー『品質を訴える時』編」をPDFにまとめました!いざというときのために、データ保存や印刷をして、ぜひご利用ください。

 

↓↓↓下記サンプル画像をクリックして、ダウンロードしてください。↓↓↓
「品質を訴える時」にすぐに使えるキャッチコピーのテンプレート 無料ダウンロードPDF

 

 
 

The following two tabs change content below.
販促の大学の企画創立者。地域新聞社在職時代にマーケティング部を発足。WEB集客事業を実施し、問合せ数を前年比約3倍に。さらにマーケティングオートメーションの導入や、インサイドセールス部門立ち上げ支援など、営業組織の効率化に貢献。その後、新規事業開発の部門を経て、2021年独立。現在、PRSJ認定PRプランナーとして、企業の事業開発からプロモーションを手掛ける「喜八屋」の代表を務める。

■おすすめの関連コラム

  1. 商品キャッチコピー(フレーズ)の作り方 考え方の手順とオススメの伝わるテクニック!

    お店や企業、商品サービスの紹介に欠かせないのが「商品キャッチコピー」。 商品などの特長を表す大...
  2. 「限定表現で購入を決意させたい時」の広告キャッチコピー
    すぐに使える!テンプレート・例文【無料DL】

    広告原稿を考える際、キャッチコピーがなかなか思いつかなくて困ったことはありませんか?今回は、期間...
  3. 「人気や評判を伝える」キャッチコピー
    すぐに使える!テンプレート【無料DL】

    広告を考える際、キャッチコピーが、なかなか思いつかなくて困ったことはありませんか?大事な商品やサ...
  4. 「めりこの法則」を意識して、広告効果を高めよう!
    ~効果の出る広告デザインのポイント【無料DL】~

    読者に分かりやすく伝えることができる、広告デザインのポイントをご紹介します。...
  5. 「価格の安さを強調したい時」の広告キャッチコピー
    すぐに使える!テンプレート・例文【無料DL】

    広告原稿を考える際、キャッチコピーがなかなか思いつかなくて困ったことはありませんか?「価格の安さ...
  6. 「欲望や感覚を刺激する」キャッチコピー
    すぐに使える!テンプレート【無料DL】

    広告を考える際、キャッチコピーが、なかなか思いつかなくて困ったことはありませんか?大事な商品やサ...

PAGE NAVI

続きを読む
記事を検索
メルマガ登録者数1万以上 セミナー情報をいち早くお届け
ご提案無料 ウィズコロナ時代に合わせて販促の「見直し」してみませんか?まずはお問い合わせください。
  • 顧客利益を考えたキャッチコピーで広告効果を高める!<…
    人が1つの広告に関心を向ける時間は1秒あるかないか。短い時間であなたの商品の良さを知ってもらうためには、読み手にとっての利益を一瞬で伝える工夫が大切です。
  • 2018年7月の販促計画を立てるときのポイント
    7月は学校の夏休みが始まり、レジャー需要が高まる季節。また、総務省統計局の調査によると「家具・家事用品」への支出が年間で一番高くなるのが7月です。冷房器具や、涼しさを感じるインテリアへの模様替えの需要が高いといえるでしょう。 2018年は、西郷隆盛ブームや、週刊少年ジャンプ創刊50周年など、イベントが盛りだくさんです。梅雨明け後は外出する機会が増えるので、アクティブな消費者を狙った販促活動が重要になってきます。また、暑さで体調を崩す人が増えることで「冷涼」をテーマにした新商品がヒットする可能性も高まるので、遅くとも1か月前には販促計画を立てましょう。月間の販促計画作成に役立つポイントをまとめましたので、ぜひご参考にしていただければと思います。
  • 【飲食店向け】広告やチラシで新規顧客を獲得後、リピー…
    飲食店は、リピート客が多ければ経営が安定し、販促にかかる費用や労力を減らせるため、リピート客の獲得は重要な課題です。 しかし、広告やチラシで新規顧客を獲得した後、再集客に苦労する店舗は少なくありません。 今回は新規顧客のリピート率を高める方法について説明します。
  • 2019年5月販促計画を立てるときのポイント
    2019年5月の販促計画を立てる時のポイント
    5月はゴールデンウィークで娯楽需要が高まる月。 また、総務省統計局の調査によると、「被服及び履物」の支出が年間で一番高くなるのが5月です。 2019年の5月は新元号による初めての月です。新元号を用いた「初」企画で、集客を狙ってみてはいかがでしょうか。 一生に1回しかない今回の新元号で消費を促してみましょう。 総合的な月間消費支出は年間で第5位。過ごしやすい気温の日々が続き、お出かけする人も増えるので、新規来店を呼び込むチャンス。遅くとも1か月前に販促計画を立てましょう。月間の販促計画作成に役立つポイントをまとめましたので、ぜひご参考にしていただければと思います。
  • 2020年8月の販促計画を立てるときのポイント
    8月の販促計画作成に役立つポイントをまとめましたので、1か月程前から余裕を持って販促計画を立ていきましょう。暑さのピークを迎える8月。熱中症や夏バテに注意が必要です。水分補給をしたり、栄養バランスの良いさっぱりメニューやスタミナメニューなどを食べたりして、暑い夏を乗り切りましょう。お盆を過ぎると、日中は残暑が厳しいものの夜は少しずつ涼しくなり、秋の気配を感じるようになります。新型コロナウイルス感染症の影響で臨時休校が続き、ほとんどの学校で夏休みが短縮されます。短い夏休み期間を楽しむ、マイクロツーリズムに注目が集まっています。例年は夏休み期間中に高校や大学が説明会やオープンキャンパスを実施していますが、今年は従来通りのイベントが実施できず、オンラインで開催する学校が多く見られます。授業の遅れも気になる受験生にとっては、より不安が募る夏休みになりそうです。ぜひ本記事をご参考にしていただければと思います。
CRMって何?クロスセル?気になるワードをチェック!販売促進に関する用語集
お役立ち資料 開くお役立ち資料 閉じる
PAGE TOP