アクセス数が増えないホームページを費用をかけずに改善するには?

公開
アクセスするイメージ

「ホームページのアクセス数が増えない」「PVが伸び悩んでいる」などとお悩みの方は多いのではないでしょうか? 

 

SEO対策(検索エンジン最適化)というと専門家に依頼するイメージが強いかもしれませんが、個人でできる施策もいろいろあります。

 

今回は、その中でも特に重要な3つの施策をご紹介! 
ホームページのアクセスアップにお悩みの方はぜひご覧ください。

 

【目次】

1.無料でできる!効果的なアクセスアップの方法

2.Googleの検索エンジン最適化(SEO)スターターガイドを活用する

3.ソーシャルメディア(SNS)などの外部メディアにてサイト内のページを紹介する

4.解析ツールを使って、定期的にサイトのアクセス数を確認する

5.まとめ

 

無料でできる!効果的なアクセスアップの方法

ホームページを新規に作成・公開したとしても、何も対策を練らなければ、当然のことながらアクセス数はアップしません。また何かしらの施策を実行したとしても、適切でなければ、期待するほどの結果は望めないでしょう。

 

では、効果的に、しかも無料でアクセス数を増やすにはどうすればいいのか。

対策としては、次の3つがあります。

 

1.Googleの検索エンジン最適化(SEO)スターターガイドを活用する

2.ソーシャルメディア(SNS)などの外部メディアにてサイト内のページを紹介する

3.解析ツールを使って、定期的にサイトのアクセス数を確認する

 

以下、それぞれについて詳しく見ていきましょう。

Googleの検索エンジン最適化(SEO)スターターガイドを活用する

ほぼすべてのユーザーは、インターネットで目的のページ、もしくはホームページを探すときは、検索エンジンを利用します。

 

日本では検索エンジンとして、主に「Yahoo!ジャパン」と「Google」の2つが利用されています。
2017年での利用シェアは、Googleが7割弱、Yahoo!が2割強。
ホームページのアクセス数を伸ばすには、この検索エンジンで上位表示されるための対策、いわばSEO対策をする必要があります。

 

GoogleとYahoo!の2つに対策をしなければならない……。そう聞くと、「大変だ」と思うかもしれません。

しかし、実は2011年からYahoo!はGoogleと同じ検索アルゴリズムを利用しているため、両者の検索結果はほぼ同じです。

つまりGoogleで上位表示されるための施策を行えば、同時にYahoo!でも上位表示されことになるのです。

 

検索結果で上位表示されるためには、ホームページを通じて、ユーザーに有益な情報を頻繁に提供することが基本です。

こちらの詳細な手法は、GoogleがWEB上で公開している“検索エンジン最適化(SEO)スターターガイド”を活用して、その内容の通りすすめていけばいいでしょう。

ソーシャルメディア(SNS)などの外部メディアにてサイト内のページを紹介する

次にすべきはソーシャルメディア等での紹介です。

 

日本では主に、Facebook、Twitter、Instagramが利用されており、ビジネス利用の場合は、業種・業態によって重視するソーシャルメディアが異なってきます。

 

まずはそれぞれのソーシャルメディアに、自前のページやアカウントを作成し、そこに積極的にサイトへのリンクを貼って、ホームページへと誘導しましょう。

 

ただサイトへのリンクを貼るだけではなく、前文として、ページの序文もしくは概要を紹介すると、より多くのユーザーに興味をもってもらえます。「シェア」や「いいね!」の数も増えるでしょう。その結果、ホームページへのアクセス数もアップします。

解析ツールを使って、定期的にサイトのアクセス数を確認する

Googleが無料で提供している解析ツール(Googleアナリティクスサーチコンソール)などを活用して、定期的にサイトのアクセス数をチェックしましょう。

 

まずはサーチコンソールを使って、自社のサイトが検索エンジンに認識されているかを把握します。

アクセスがある以前に、自社のホームページが検索結果として表示されていなければ話になりません。

 

次に、Googleアナリティクスを使って、ホームページへのアクセス数を把握します。

アクセス数は、ホームページに問題があることを指摘してくれる非常に優れたデータです。

アクセス数が下がったときは、何が問題なのかを分析して、ページの改善に役立てます。

 

サーチコンソールとGoogleアナリティクスの主な違いは以下です。

 

サーチコンソール……Google 検索結果で自社サイトのページがどれくらい表示されているか、何回クリックされているかなど、ユーザーが自社サイトに訪れる前のパフォーマンスを知ることができます。

Googleアナリティクス……ユーザーがどこから来たのか、どのページを見たのか、どのくらいの時間滞在していたのかなど、サイト訪問後のデータが分かります。

 

しかし、無料でアクセスアップする方法を知ったとしても、実行するのはなかなか大変です。

上手くいかない場合は、専門家に費用を払って、より綿密な施策を行うのも一つの方法でしょう。

まとめ

◆無料でGoogleやYahoo!の検索結果において上位表示されるようにするには、「Googleの検索エンジン最適化(SEO)スターターガイドを活用する」、「ソーシャルメディア(SNS)などの外部メディアにてサイト内のページを紹介する」、「解析ツールを使って、定期的にサイトのアクセス数を確認する」ことが重要。

 

◆自分たちで実践しても上手くいかない場合は、専門家の力を借りるのも一つの方法。

 
 

The following two tabs change content below.
金村 勇秀
株式会社ベストエフォートマーケティング 代表取締役。 東京理科大学大学院卒業後、外資系企業にてマーケティング職、国内・海外営業職に従事。2011年4月に株式会社ベストエフォートマーケティング代表取締役就任。 “WEBを起点としてビジネスを発展させる”をキーワードに、WEBサイト制作、WEBマーケティング、営業コストを抑えて売り上げを上げていく効率的なマーケティング手法、営業手法などを提案。海外のグローバル企業、上場企業、中小企業、ベンチャー企業等200社以上の企業の営業マーケティング支援実績。 2018年2月美容室2店舗を運営する株式会社HARU 代表取締役および船橋店責任者に就任。ホームページ:https://besteffortmarketing.co.jp/ 株式会社HARUホームページ:https://bh-haru.com/ 株式会社HARU船橋店ホームページ:https://bh-haru.com/funabashi/ Facebook : https://www.facebook.com/yushukanemura

■おすすめの関連コラム

  1. いますぐ始めよう!Googleマイビジネス

    さまざまなモノやコトを検索するのに便利な「Google」ですが、多くの人がお店を探す目的で利用し...
  2. ランディングページを作ってみよう

    最近ではWebやSNSを活用した集客法を取り入れる事業者が増えています。スマホからインターネット...
  3. Facebookでお得に広告を出そう②

    The following two tabs change content below.この記事...
  4. Facebookでお得に広告を出そう①

    皆さんはどのように集客をされていますか?チラシを作ったり、広告を掲載したりと、いろいろな方法を試...
  5. ユーザー視点に立とう!ユーザビリティーの高いWebサイトとは?

    Webサイトを作成する時の心得として、よく「ユーザー視点に立ったWebコンテンツを作成しましょう...
  6. ホームページをリニューアルする際に気を付けるべきこと

    ホームページをリニューアルしたいと考えている企業は少なくないでしょう。しかし、自社にWEB担当ス...
  7. 目的別ホームページ活用のススメ

    今や事業者にとってホームページは「あって当たり前」の時代です。皆さんはどんなホームページを持ちた...
  8. 外部対策に欠かせない被リンクで、クローラビリティーを上げていこう!

    SEO対策をしている人であれば、“被リンク”という言葉を聞いたことがあるかもしれません。 ...
  9. SEOイメージ

    SEO対策における“内部対策”と“外部対策”の違いとは何か

    SEO対策をしている人であれば、“内部対策”“外部対策”という言葉を聞いたことがあるでしょう。 ...
  10. SEOイメージ

    検索アルゴリズムのアップデートとは? アップデートに負けないSEOの根本的施策を紹介!

    “検索アルゴリズム”とはいったい何でしょうか? “検索アルゴリズム”が変更されると、SEO的に...
  11. コンテンツイメージ

    コンテンツマーケティングの3つのメリット・1つのデメリット

    “コンテンツマーケティング”という言葉を聞いたことがある人は少なくないでしょう。 コンテンツマー...
  12. コンテンツ

    コンテンツSEOを学んで、究極のSEOを実践しよう!

    SEOと聞くと、htmlの構文や被リンクなど、さまざまな事柄を確認しなくてはならないと思っている...
  13. SEO

    特にSEO対策をすべきWEBサイト6例をご紹介

    特に検索エンジンに対するSEO対策をした方がいいWEBサイトの例の紹介。 「パソコン版とスマー...
  14. SNSで潜在顧客を発掘

    「インスタ映え」や「バズる」といった言葉の流行に象徴されるように、利用者が爆発的に増え、情報発信...
  15. 急げ!スマートフォン対応

    みなさんは1日にどのくらいスマートフォンを使っていますか?メールもLINEもゲームも、そしてWe...
  16. Googleマップの表示順を上げるMEOって何?店舗ビジネスの強力な味方!

    近年、Googleで飲食店などを検索した際、検索結果にGoogleマップが表示されることをご存知...
  17. ホームページで集客できない?新規集客のためにはSEO対策が不可欠!

    ホームページを作ったのはいいけど、なんだか集客できていない気がする…。そんな方はいませんか?WE...
  18. 動画マーケティング

    動画マーケティング基本編(お客様の声、導入事例活用編)

    ここ数年、ビジネスの場で、動画の活用が脚光を浴びています。 ここでは、動画を活用したマーケティ...
  19. 「近所の地域名」と「サービス名」で検索1位を目指す重要性とは?

    自社のホームページが「近所の地域名」と「サービス名」で検索上位に上がっているどうか、「SEOチェ...
  20. 【WEBマーケティング】モバイルファースト(スマホ対応)の意味

    電車に乗れば、7人掛けの席で5人はスマホを見ています。7割以上がスマホユーザーということですね。...
  21. 各SNSの特徴と使い分けって?SNS販促の上手な活用方法とは?

    今や誰でも手軽に楽しめるツールとなったSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)。 ...
  22. 【WEBマーケティング】ホームページやブログの役割

    WEBマーケティングと聞いて、あなたはどのようなことをイメージしますか? • ホームページや...
  23. 今すぐできる!店舗型ビジネス向けのホームページによる集客法

    レストランや美容室などの店舗型ビジネスもWEB集客の時代! 店舗型ビジネスの経営者の中には「ホ...
  24. 動画コンテンツを活用した販売促進(動画マーケティング基本編)

    商品・サービスの販売促進活動において、動画の活用はとても効果があります。 まずは「なぜ動画なの...
  25. 今すぐ簡単に情報を届けられるツール!LINE公式アカウントで出来ることとは?~導入成功事例も合わせてご紹介~

    新型コロナウイルス感染症の影響を受け、各店舗、様々な対策に追われていることかと思います。こういっ...

PAGE NAVI

続きを読む
記事を検索
ご提案無料 ウィズコロナ時代に合わせて販促の「見直し」してみませんか?まずはお問い合わせください。
  • ご近所集客に使える
    戸別配布型のフリーペーパー…
    地域密着で商売をされているお店にとって、ご近所への広告活動は、リピーターを増やすためにもとても重要です。そこで今回は、東北(青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県)で発行されている「戸別配布型」のフリーペーパーをご紹介します。お店周辺の生活者に広告が出せるメディアを使って、ご近所集客を成功させましょう。
  • 2020年7月の販促計画を立てるときのポイント
    梅雨が明けると本格的な夏を迎える7月。暑い季節が始まります。新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う緊急事態宣言は解除されましたが、未だ1500人以上もの方々が入院し、感染経路が分からない感染者も、日々確認されています。この先も新型コロナウイルス感染症と共存していく生活は続き、私たちの生活がすぐに元通りの生活に戻ることは厳しい状況と言えるでしょう。7月の販促計画作成に役立つポイントをまとめましたので、1か月程前から余裕を持って販促計画を立ていきましょう。ぜひ本記事をご参考にしていただければと思います。
  • 中小企業のためのブランド戦略とは
    「ブランドって何?」と問われたときに、明確に答えられる人はどれだけいるのでしょうか。「ブランド」という言葉は誰でも聞いたことがあるはずですが、私は言葉だけが一人歩きしてしまっているように感じています。このサイトをご覧の皆様がブランドに関する正しい知識を持ち、ビジネスの発展に役立てていただけるよう、解説をさせていただきます。
  • 新規顧客獲得のための集客方法と販促手法をご紹介!
    新規顧客を安定的に獲得する集客方法についてご説明します。集客のターゲットには大きく分けて「新規」と「リピーター」の2つがあります。お店の商品やサービスのファンを増やしリピーター化させることはとても重要ですが、同様に新規顧客を獲得し続けることも大切です。新規顧客獲得を目的として広告を作成するときは、お店の「地域名」と「サービス名」+「強み(特長)」をセットで覚えてもらえるよう工夫することで、同時に既存のお客様の集客もできるようになります。新規顧客を増やすためには、広告だけではなく、紹介を促進するための会員制度作りやサービス改善、キャンペーンの実施などもとても重要です。
  • 2019年8月の販促計画を立てる時のポイント
    暑さがピークを迎え、熱中症対策や夏バテ対策が関心を集める時季。多くの人が夏休みを迎え、帰省や旅行、レジャーなどの機会が増えたり、花火大会や音楽フェスなどのイベントが多く行われたりと、人の動きが多い時季です。ファミリーや学生など、複数名での外出が活発になりますので、それらに合ったイベントなどを考えてみるのもおすすめ。ニッパチという言葉があるように、8月は消費が落ちこむイメージがありますが、外食の支出が年間で一番高くなるのが実は8月(総務省統計局調査)。大人数での利用が多いことが原因の1つと考えられますので、夏休みに入る前から計画的にグループ向けキャンペーンの告知を考えておくのも良いでしょう。8月の販促計画作成に役立つポイントをまとめましたので、1か月程前からじっくり販促計画を立ていきましょう。ぜひ本記事をご参考にしていただければと思います。
続きを読む
CRMって何?クロスセル?気になるワードをチェック!販売促進に関する用語集
お役立ち資料 開くお役立ち資料 閉じる
PAGE TOP