ホームページで集客できない?新規集客のためにはSEO対策が不可欠!

公開

 

ホームページを作ったのはいいけど、なんだか集客できていない気がする…。そんな方はいませんか?WEBサイトで新規のお客様を集客するにはSEO対策が不可欠です。SEO対策って何?という方はぜひご一読ください。

 

【目次】
1.ホームページはきちんと検索されていますか?集客のためのSEO対策
2.ホームページの検索順位と集客
3.ホームページの検索対策はどうすればいいの?

 

「さあ!集客をするぞ!」と意気込んでホームページを作ったものの、そこからのお問い合せが思ったよりも来ない…とお悩みの方はいませんか?
「やっぱりホームページは集客に必要ないのかも…」と思った方、ちょっと待った!
もしかしたらあなたのページにアクセスしてくる人が少ないのかもしれません。

 

1.ホームページはきちんと検索されていますか?集客のためのSEO対策

SEO対策とは、Search Engine Optimization=検索エンジン最適化のことで、分かりやすくいえばホームページやWEBサイトを、より多くの人に検索してもらうための施策です。
例えば、GoogleやYahoo!といった検索サイトで多くの人にホームページを探してもらうには大まかに2つの経路があります。

 

1、 店舗の名前を直接検索してもらう
2、 店舗の名前を知らない人が偶然やってくる

 

店舗の名前を直接検索してもらうには、そもそも“そのお店のことを知っている”必要があるので、新規の人にはなかなか検索してもらえない、というのは想像できますよね。

 

では2の“店舗の名前を知らない人が偶然やってくる”ことはあるのでしょうか?

 

例えば、「今日は船橋に買い物に行くし、ついでに焼肉でも食べて帰るか」と思った時、皆さんはどうしますか?おそらく、GoogleやYahoo!で“船橋 焼肉”や“船橋 焼肉 おすすめ”などと検索してお店を探す人が多いのではないでしょうか。
もし自分が船橋で焼肉屋を経営していたら、こんな検索をする人にぜひホームページを見てもらいたいですよね!なぜならこういった検索をする方は、今まさに船橋で焼肉を食べようとしている超見込み顧客だからです。

 

こちらのデータをごらんください。

何かを調べるとき、1ワード(店舗のお名前)だけでなく“焼肉 船橋”などのように複数のワードを組み合わせている人の方が圧倒的に多いのです。ですから、こういった検索の仕方をする人に“偶然”お店を見つけてもらう事が、アクセス数をアップさせるためには非常に有効なのです。
ホームページでは集客できない!と嘆いている方は、一度自社のホームページがアクセス数を稼げているのか、またお店の名前以外で検索した時に、検索結果に表示されるのかきちんと調べてみましょう!

 

2.ホームページの検索順位と集客力

よ~し、ウチの店は「船橋 焼肉」で検索したら出てくるか調べてみよう!
…あった!
じゃあ、ウチのホームページはきっといろんな人に見てもらえてるだろう!

と思った方、ちょっと待ってください!そのホームページは何番目に表示されていますか?
GoogleやYahoo!で検索をすると、広告と緑色で表記されているものを除くと、1ページ目に上位10件のホームページが表示されます。実は、この“何番目に表示されているか”によって、ホームページに入ってきてくれる人の数は大きく変わります。

 

 

つまり、自社のホームページが11番目以降に表示されている場合、そのワードで検索した人のうち、1%もホームページに入って来てくれないという事です。
ホームページで多くの集客をするためには、当たり前のことですが、より多くのアクセスが必要になります。
上位表示されているサイトほどより集客力が高いといっても過言ではありません。
そのためにも自社のホームページが、どんなワードで何番目に表示されているかをきちんと調べてみましょう!

 

3.ホームページの検索対策はどうすればいいの?

検索対策は、GoogleやYahoo!に対してお金を払って行うものでなければ、業者が何か非常に高額なシステムをホームページに組み込む、というものでもありません。以前の販促の大学の記事にもありますが、質の高いコンテンツを適切に作成していくことが、検索でサイトを上位に表示させる一番の近道なのです。

 

例えば地域新聞社の場合、集客を目的にホームページを作成するお客様が多いため、「集客の目標を決め、そのためにどんなワードで何位を狙って、どんなコンテンツを作成するのか」という事をきちんと共有した上でホームページを作成します。

 

しかし、残念ながら世の中の全てのWEB制作会社が集客のことまで考えてホームページを提案・作成してくれるわけではありません。中には、新規集客がしたくてホームページを作成したのに、どんなワードで自社のホームページが検索されているのかさえ知らない方もいます。

 

なかなかホームページで集客できない、とお悩みの方は、まず自社のページがどんなワードで何番目に表示されているのかを調べてみましょう。集客力の大きそうなワードでは上位表示されていなかった場合、SEO対策をするだけで、集客力がグンとアップするかもしれませんよ!

セミナー情報 セミナー情報

 
 

The following two tabs change content below.
店舗紹介サイト「チイコミ」を使い、100社以上のページを検索上位に表示させることで、多くの企業の集客を支援。現在はホームページ制作でも活躍し、大相撲八千代場所のホームページ制作や、検索上位に上がる企業ページの企画・設計を行っている。社内のSEO対策研修の講師としても活躍中。身長186cm。ドラム、ピアノなど多彩な音楽活動も行う。

■おすすめの関連コラム

  1. いますぐ始めよう!Googleビジネスプロフィール

    さまざまなモノやコトを検索するのに便利な「Google」ですが、多くの人がお店を探す目的で利用し...
  2. ランディングページを作ってみよう

    最近ではWebやSNSを活用した集客法を取り入れる事業者が増えています。スマホからインターネット...
  3. Facebookでお得に広告を出そう②

    The following two tabs change content below.この記事...
  4. Facebookでお得に広告を出そう①

    皆さんはどのように集客をされていますか?チラシを作ったり、広告を掲載したりと、いろいろな方法を試...
  5. ユーザー視点に立とう!ユーザビリティーの高いWebサイトとは?

    Webサイトを作成する時の心得として、よく「ユーザー視点に立ったWebコンテンツを作成しましょう...
  6. ホームページをリニューアルする際に気を付けるべきこと

    ホームページをリニューアルしたいと考えている企業は少なくないでしょう。しかし、自社にWEB担当ス...
  7. 目的別ホームページ活用のススメ

    今や事業者にとってホームページは「あって当たり前」の時代です。皆さんはどんなホームページを持ちた...
  8. 外部対策に欠かせない被リンクで、クローラビリティーを上げていこう!

    SEO対策をしている人であれば、“被リンク”という言葉を聞いたことがあるかもしれません。 ...
  9. SEOイメージ

    SEO対策における“内部対策”と“外部対策”の違いとは何か

    SEO対策をしている人であれば、“内部対策”“外部対策”という言葉を聞いたことがあるでしょう。 ...
  10. SEOイメージ

    検索アルゴリズムのアップデートとは? アップデートに負けないSEOの根本的施策を紹介!

    “検索アルゴリズム”とはいったい何でしょうか? “検索アルゴリズム”が変更されると、SEO的に...
  11. コンテンツイメージ

    コンテンツマーケティングの3つのメリット・1つのデメリット

    “コンテンツマーケティング”という言葉を聞いたことがある人は少なくないでしょう。 コンテンツマー...
  12. コンテンツ

    コンテンツSEOを学んで、究極のSEOを実践しよう!

    SEOと聞くと、htmlの構文や被リンクなど、さまざまな事柄を確認しなくてはならないと思っている...
  13. SEO

    特にSEO対策をすべきWEBサイト6例をご紹介

    特に検索エンジンに対するSEO対策をした方がいいWEBサイトの例の紹介。 「パソコン版とスマー...
  14. SNSで潜在顧客を発掘

    「インスタ映え」や「バズる」といった言葉の流行に象徴されるように、利用者が爆発的に増え、情報発信...
  15. 急げ!スマートフォン対応

    みなさんは1日にどのくらいスマートフォンを使っていますか?メールもLINEもゲームも、そしてWe...
  16. Googleマップの表示順を上げるMEOって何?店舗ビジネスの強力な味方!

    近年、Googleで飲食店などを検索した際、検索結果にGoogleマップが表示されることをご存知...
  17. 動画マーケティング

    動画マーケティング基本編(お客様の声、導入事例活用編)

    ここ数年、ビジネスの場で、動画の活用が脚光を浴びています。 ここでは、動画を活用したマーケティ...
  18. アクセスするイメージ

    アクセス数が増えないホームページを費用をかけずに改善するには?

    「ホームページのアクセス数が増えない」「PVが伸び悩んでいる」などとお悩みの方は多いのではないで...
  19. 「近所の地域名」と「サービス名」で検索1位を目指す重要性とは?

    自社のホームページが「近所の地域名」と「サービス名」で検索上位に上がっているどうか、「SEOチェ...
  20. 【WEBマーケティング】モバイルファースト(スマホ対応)の意味

    電車に乗れば、7人掛けの席で5人はスマホを見ています。7割以上がスマホユーザーということですね。...
  21. SNSの特徴と使い分けとは?SNSを上手に活用した販促方法をご紹介!

    今や誰でも手軽に楽しめるツールとなったSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)。 ...
  22. 【WEBマーケティング】ホームページやブログの役割

    WEBマーケティングと聞いて、あなたはどのようなことをイメージしますか? • ホームページや...
  23. 今すぐできる!店舗型ビジネス向けのホームページによる集客法

    レストランや美容室などの店舗型ビジネスもWEB集客の時代! 店舗型ビジネスの経営者の中には「ホ...
  24. 動画販促とは?活用事例に学ぶ5つの効果と作り方のコツ【活用法も解説】

    商品・サービスの販売促進活動において、動画の活用はとても効果があります。 まずは「なぜ動画なの...
  25. 今すぐ簡単に情報を届けられるツール!LINE公式アカウントで出来ることとは?~導入成功事例も合わせてご紹介~

    新型コロナウイルス感染症の影響を受け、各店舗、様々な対策に追われていることかと思います。こういっ...

PAGE NAVI

続きを読む
記事を検索
メルマガ登録者数1万以上 セミナー情報をいち早くお届け
ご提案無料 ウィズコロナ時代に合わせて販促の「見直し」してみませんか?まずはお問い合わせください。
  • 世代別の特徴を押さえて、消費のツボを見定めよう
    団塊世代やバブル世代といった世代別のカテゴリーは、実はマーケティングにとっても重要であることをご存知ですか?消費行動には個人の価値観が強く反映されるので、「世代論」だけで消費傾向を分析できるわけではありません。しかし、「バブルを謳歌した50代」と「不況の中で育った20代」に対して同じ販促活動をするのは、決して合理的とはいえません。そこで今回は、世代を6つに分類して解説する『世代論の教科書』(東洋経済新報社)を参考にしながら、各世代別の価値観や消費傾向を踏まえた効果的な販促活動について考えてみましょう。
  • 2019年9月の販促計画を立てる時のポイント
    子ども達の新学期も始まり、日中はまだ暑いですが、朝夕は涼しさを感じる季節。サンマやキノコ、ブドウ、リンゴなど、秋の味覚も出回り始めます。十五夜には中秋の名月を眺め、風情を感じるのもいいですね。消費税増税直前の駆け込み需要も見込まれるこの時期、早めに販促計画を立てましょう。9月の販促計画作成に役立つポイントをまとめましたので、1か月程前からゆっくり販促計画を立ていきましょう。ぜひ本記事をご参考にしていただければと思います。
  • 売上アップのために「イメージ広告」で刷り込み効果を、…
    企業名や商品名の認知度や評価を上げるために、販促担当者や経営者の皆さんは、何かしらの広告を活用することを考えるのではないでしょうか。認知度や評価を上げるために「かっこいい広告」「おしゃれな広告」を作りたいと思う方もいるかもしれません。長期的に見ればそれも大切ですが、それだけではすみやかな売上アップにはつながりません。広告には、ラジオやテレビCM等のマス媒体、チラシや地域情報誌などのSP媒体があります。また、最近では気軽に始めることのできるSNS広告やリスティング広告など、インターネットを活用した広告も増えてきました。広告はその目的によって、大きく「イメージ広告」と「レスポンス広告」の2種類に分けられます。メディアが変わっても広告の本質に大きな変わりはありませんので、この2つを押さえておけば、売上アップを目指すことができるでしょう。まずは「イメージ広告」と「レスポンス広告」についてそれぞれの特徴を知り、違いをしっかり認識して、状況に合わせた広告を打ち出してみませんか?
  • 折込チラシの配布枚数はどれくらい?業種別平均折込枚数…
    集客や販促を考えていて、色々な販促手法がある中で、折込チラシの活用を考えたときに「妥当な配布部数はどれくらいだろう?」「効果を出すために適切な部数は?」「同業他社はどれくらい配っているのか?」といった悩みが出てくると思います。 そこで今回は、折込チラシを活用した販促のポイントとして、特徴とチラシの作り方、効果的な配布方法を解説しながら、業種別の平均折込枚数※とチラシ作成のヒントを紹介します。
  • 2019年11月の販促計画を立てる時のポイント
    立冬を過ぎると、木枯らしの季節。夕暮れの早さに、秋の深まりを感じます。過ごしやすい日は旅行や行楽、アウトドアスポーツを楽しみたいですね。七五三には神社やお寺にお参りに行き、家族で子どもの健やかな成長を祝いましょう。11月に入ると、街は一気に年末モードに替わり始めます。各家庭でも、冬のボーナスの使い方を考えたり、お歳暮の選定、クリスマスや年末年始の計画を立てたりするなど、年末を迎える準備を始めます。ブラックフライデーも近年注目されているイベントです。早めに販促計画を立てましょう。11月の販促計画作成に役立つポイントをまとめましたので、1か月程前からゆっくり販促計画を立ていきましょう。ぜひ本記事をご参考にしていただければと思います。
PAGE TOP