金運や仕事運がアップするおすすめのパワースポット 厳選4選 | 販促の大学で広告・マーケティング・経営を学ぶ

金運や仕事運がアップする
おすすめのパワースポット 厳選4選

公開

9月になりましたが、まだまだ暑い日が続きます。夏バテを引きずり、だるさや疲れが抜けないなんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

今回はちょっと息抜きに、金運や仕事運アップ、開運等にご利益のある各地のパワースポットをご紹介します。

 

パワースポットには、疲れた身体を癒やしたり、リラックス効果や精神を浄化する効果などがあるといわれています。外部のパワーを取り込むことで頭が冴え、新たな発見やアイデアの創造につながるかもしれません。

 

【目次】
1.華厳の滝(栃木県)
2.三峯神の湯(埼玉県)
3.サンメッセ日南 モアイ像(宮崎県)
4.江の島岩屋(神奈川県)
番外編 ペレの椅子(ハワイ)
まとめ

1.華厳の滝

日光を信仰の地として伝えた「勝道上人(しょうどうしょうにん)」が発見したといわれています。

落差97mを流れ落ちる滝は、圧巻です。

 

流れる水は竜の通り道といわれ、金運を呼び込むそうです。また滝にはチャンスをつかみたいときに必要な上昇運のパワーがあるとされるので、立身栄達を求める方にもおすすめのスポットです。

 

心身が浄化されることで、迷いや悩み、心配事などが消え去り、心の安定が図れることでしょう。

 

■住所 / 栃木県日光市中宮祠 【MAP
■URL /  http://kegon.jp/

2. 三峯神の湯

三峯神社興雲閣内にある三峯神の湯は、平成4年に掘削されました。慢性消化器病、慢性婦人病、神経痛、疲労回復、花粉症、アトピー性皮膚炎、アレルギー性呼吸疾患等効能があるといわれています。

 

三峯神社は、明確な目標や強い志を持つ人に強い運気をもたらしてくれるパワースポットとして有名です。水は「触れること」でパワーを身体に取り込む効果があるといわれています。温泉に入れば、身体の汚れや邪気を取り除くことができ、リラックス効果を得られるだけでなく、エネルギーを体内に取り入れることができるでしょう。

 

■住所 / 埼玉県秩父市三峰 【MAP
■URL /  http://www.mitsuminejinja.or.jp/kounkaku/onsen/

3.サンメッセ日南 モアイ像

宮崎県にあるモアイ像は、日本とイースター島の友好の証として、イースター島にあるアフ・アキビ7体を完全復刻したものです。

 

7体あるモアイ像にはそれぞれ異なるご利益があり、向かって左から、仕事運、健康運、恋愛運、全体運(夢がかなう)、結婚運、金運、学力アップとなっています。モアイ像に触れることで運気が上がるといわれています。モアイ像の後方には太平洋が広がり、天気の良い日はSNS映え間違いなしのスポットです。

 

イースター島のラパヌイ語で「モアイ」という言葉は、「モ」未来、「アイ」生きる、つまり「未来に生きる」という意味です。明るい未来へ導く力がありますので、「これから夢を実現しよう」「新しいことをはじめよう」と考えている方にもおすすめのパワースポットです。

 

■住所 / 宮崎県日南市大字宮浦2650【MAP
■URL /  http://www.sun-messe.co.jp/

4.江の島岩屋

夏は海水浴を楽しむ観光客で賑わう江の島ですが、季節を問わず楽しめるスポットもあります。「江の島岩屋」は江の島の西方に位置し、「第一岩屋」「第二岩屋」から成ります。奥行152mの「第一岩屋」は厄落としや悪縁切りのご利益があり、ろうそくで辺りを照らしながら奥へ進みます。「第二岩屋」は奥行56m、活力向上にご利益があります。

 

洞内は光と音の演出で幻想的な雰囲気が漂い、奥に祀られた龍神様に向かって願い事を祈りながらゆっくり2回手をたたくと、願いがかなうといわれています。何か物事がうまくいっていなかったり、仕事に対しての活力が不足していると感じている方は、第一岩屋でマイナスの運気を取り除き、第二岩屋でエネルギーチャージをしてみてはいかがでしょうか。

 

■住所 / 神奈川県藤沢市 江の島2丁目【MAP
■URL /  https://www.facebook.com/enoshimaiwaya

番外編 ペレの椅子

番外編として、国境を越えたパワースポットを1つご紹介します。

ハワイ州オアフ島にある、金運や仕事運に強いといわれる「ペレの椅子」です。オアフ島の最東端に位置し、由来には諸説ありますが、火の女神ペレがオアフ島をつくった際に、休憩のためにこの岩へ腰をかけたといわれております。

 

仕事運や金運アップのご利益があるとされ、何か新しいことをはじめるときには最適なパワーチャージができるのだとか。新しい事業を興そうと考えていたり、人生の方向転換が訪れているときなどに、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

また岬から広がる澄んだ青い海は絶景です。エネルギーを高めることで嫌な過去を忘れて、景色に癒やされながら、ゆっくりと未来を見据えてみましょう。

 

■住所 / Kaiwi Shoreline Trail, Honolulu, HI 96825【MAP

まとめ

厳選したパワースポットをご紹介しました。週末やまとまったお休みなどを利用して息抜きにパワースポットを訪れ、心も身体もリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

 
 

■おすすめの関連コラム

  1. 商売繁盛にご利益がある寺社はどこ?~茨城県編~

    夏休みを目前に控えた7月。早いもので、1年も折り返し地点を過ぎました。今年は良い年だという方も、...
  2. 商売繁盛にご利益がある寺社はどこ?~埼玉県編~

    新年度を迎える4月。決算でお忙しい会社も多いのではないのでしょうか?気温が上昇し人の移動も多くな...
  3. 商売繁盛にご利益がある寺社はどこ?~千葉県編~

    2017年も残すところあとわずか。今年はみなさんにとって、どんな年でしたか?よい1年だったという...
  4. 地域新聞社の裏側を公開 ~自己紹介型の名刺について~

    どこの会社にも独自の社内制度やユニークな取り組みがありますよね。今回は地域新聞社が取り入れている...
  5. 『エスキモーに氷を売る』マーケティングとは何かを教えてくれる本

    マーケティング的には、著者が述べている考え方に目新しいものはありませんが、営業についての考え方は...
  6. ちいき新聞の裏側公開!(社内行事編) 社内運動会で社員同士の交流を深める

    どこの会社にも独自の社内制度やユニークな取り組みがありますよね。今回は地域新聞社も昨年初開催した...
  7. あなたはどのタイプ?経営タイプを戦国武将にたとえると

    経営者には歴史好きが多く、歴史関連の書籍を愛読し、歴史上の人物が残した名言を座右の銘や経営指針に...
  8. ビジネス交流会に効果的に参加するには?

    ビジネスを発展させるうえで、人脈を広げるチャンスとなるビジネス交流会に参加することは、有効な営業...
  9. 効果的なノベルティグッズの制作で販促を成功させるコツ

    ノベルティグッズという言葉はよく耳にしますが、具体的にどんなものが思い浮かびますか。「●●円以上...
  10. ちいき新聞の裏側公開! サンキューレターで感謝の気持ちを伝えませんか?

    コミュニケーションツールとして、サンキューレターを取り入れませんか?...
  11. 立地が悪条件でも大丈夫!繁盛するためのコツとは?

    駅から徒歩数十分、人通りの少ない路地裏。わざわざそのお店に行こうとでも思わない限り、 誰も行かな...
  12. 地域商売とドラッカーの知恵

    店舗でご商売をされている方は、地元密着の経営をされている方がほとんどだと思います。 ...
  13. ユニークな社内制度を取り入れて従業員のモチベーションを上げよう!
    ~地域新聞社「ありがとうカード制度」の場合~

    最近では、独自の社内制度やユニークな取り組みを行っている企業が増えてきました。「購入制度」…何か...
  14. 立地が悪いのに、なぜこのお店に人が集まるのか

    とても立地が悪いのに、なぜかお客様が大勢入っていて、常連さんで賑わっているお店があると思います。...

PAGE NAVI

続きを読む
記事を検索
ご提案無料 ウィズコロナ時代に合わせて販促の「見直し」してみませんか?まずはお問い合わせください。
  • 【飲食店向け】飲食店のイノベーションについて
    「イノベーション」という言葉は「技術革新」や「経営革新」という意味だけでなく、「新機軸のサービス」や「新たな価値観の提案」という意味で使われるようになってきました。現在、メディアでもSNSでも「イノベーション」が起きています。今後は激しい時代の変化により、今まで「常識」であったものが壊れ、「イノベーション」がより必要になってきます。飲食店の場合、これからどのような対策をしていけばよいのでしょうか?
  • 【飲食店向け】時流に乗った飲食店の傾向と対策
    大手チェーン店も乗り出している「現在の飲食店事情」がどのようなものか、ご存じでしょうか?現在、飲食業界にも大きな変化が起きています。時流に乗った飲食店に、どのような傾向があるのでしょうか?
  • 「優秀くん」を集めてもうまくいかない!? チーム力を…
    空前の売り手市場といわれる昨今、アルバイトの人材確保に困っている企業が多いという話をよく耳にします。なんとか採用までこぎ着けても、「長続きしない」「思ったように働いてくれない」など、その扱いに苦慮する企業も。雇用する側にとっては、採用や教育経費のコスト増につながる重大な問題ですよね。優秀な人材がなかなか集まらない、従業員の能力が十分に発揮できていないと感じる経営者・採用者の方が往々にして陥ってしまう罠が、「もっと優秀な人材を集めること」に力を注いでしまうパターンです。
  • 自店のポジショニングを確認して、他店との競争で優位に…
    ポジショニングとは、店のサービスがお客様に「どういう時に使えるものと思われているか」ということ。それが売れる内容なのかどうかを確認することが、周辺の店舗やサービスとの競争で優位に立つために重要な要素です。毎月とは言いませんが、年に2~4回は、自社のポジショニング戦略を行い、サービスの改善につなげてみてはいかがでしょうか。
  • アフターコロナ、withコロナに関する消費者意識調査…
    「販促の大学」を運営している地域新聞社では、地域新聞社LINE公式アカウントにお友だち登録をしている方を対象に、アフターコロナ、withコロナに関する意識調査を行いました。回答件数は1,947人と、これまでで最多の回答数となりました。やはり関心が高い内容だといえます。経済や生活の不安はまだまだ続きますが、できることをやっていきましょう。本記事が貴社の経営や販促におけるヒントになれば幸いです。
メルマガ登録者数1万以上 セミナー情報をいち早くお届け
CRMって何?クロスセル?気になるワードをチェック!販売促進に関する用語集
お役立ち資料 開くお役立ち資料 閉じる
PAGE TOP