ちいき新聞の裏側公開! サンキューレターで感謝の気持ちを伝えませんか?

 

 

どこの会社にも独自の社内制度やユニークな取組みがありますよね。

 

今回は地域新聞社がお客様とのコミュニケーションツールの1つとして、活用しているサンキューレターをご紹介します。

 

【目次】
1.そもそもサンキューレターってなに??
2.地域新聞社でのサンキューレター活用方法とは
3.お客様に気持ちが伝わるサンキューレターの書き方とは!
4.まとめ

そもそもサンキューレターってなに??

サンキューレターとは、文字通り「感謝の気持ちを伝える手紙」のことです。

 

出会えたご縁を大切にしたいという思いから、お会いしたお客様に手書きのハガキをお送りしています。

 

感謝の気持ちを伝えることはもちろんですが、お客様にしっかりと「地域新聞社」を覚えてもらうきっかけや、次回訪問時の話のタネにもなりますので、多くの営業社員がサンキューレターを活用しています。

 

地域新聞社でのサンキューレター活用方法とは

実際の地域新聞社でのサンキューレター活用方法についてお話しします。

 

弊社では、サンキューレターのデザインにも力を入れており、季節に合わせたデザインや会社のマスコットキャラクター「ちいきくん」が登場するものなど、時期やお客様にあったデザインのものを活用しています。

 

306また、担当営業の似顔絵入りのデザインもあり、顔を覚えてもらうきっかけにもなっています。送り先のお客様は忙しい方が多いため、たくさん届く郵便物の中にせっかくのハガキが埋もれてしまう可能性があります…。

 

そんな時、似顔絵入りのデザインだと「先日訪問してくれた〇〇さんだ!」と思ってもらえ、送り先のお客様の目に留まりやすくなります。

 

 

その他にも、弊社営業の中には、自分でサンキューレターをデザインし、そこにメッセージを記入している人もいます。自分でデザインすることで、趣味や出身地に関するイラストなどを入れることができ、相手に自分をより知ってもらえます

 

手紙の文章に思いを込めることはもちろんですが、ハガキそのものにもこだわりを持って、自分らしさを伝えるようにしています。

 

地域新聞社では、人と人を結ぶ大事なツールとして「サンキューレター」を活用しています。

 

お客様に気持ちが伝わるサンキューレターの書き方とは!

では、具体的にどのようなことに気を付けてサンキューレターを書けばよいのでしょうか?

気をつけるポイントを3つにまとめました。

 

1.営業感をあまり出しすぎない
あくまでもサンキューレターはお礼状です。

営業(商品案内等)を感じさせる文言はなるべく入れないようにしましょう。

 

2.特別感を演出する
あなたが手紙をもらった時、誰にでも使いまわせる文言ばかりが羅列された手紙と、自分だけのために書いてくれた手紙、どちらが嬉しいでしょうか?もちろん後者の手紙の方が嬉しいですよね?感謝の気持ちを伝えることはもちろんですが、会ったときに話した内容に触れるなど、「あなたに送る手紙」ということが伝わるように工夫しましょう。

 

3.できるだけ当日に投函する
できるだけお会いした、その日のうちに投函しましょう。届く日程が遅くなるほど、お客様に忘れられてしまう可能性も高まります。クイックレスポンスを意識しましょう。

 

まとめ

サンキューレターは人と人を結ぶ大切なコミュニケーションツールです。「あなただけに送る手紙」を意識した内容でなければ効果は半減します。会ったときに話した内容や最近身の回りでおきた出来事など、より特別感を与える内容にしてみると効果を発揮しやすいでしょう。

 

ただサンキューレターを送るのではなく、コミュニケーションツールということを意識して、大切なお客様に手紙を書いてみてはいかがですか?

 

 
 

■おすすめの関連コラム

  1. 商売繁盛にご利益がある寺社はどこ?~埼玉県編~

    新年度を迎える4月。決算でお忙しい会社も多いのではないのでしょうか?気温が上昇し人の移動も多くな...
  2. 商売繁盛にご利益がある寺社はどこ?~千葉県編~

    2017年も残すところあとわずか。今年はみなさんにとって、どんな年でしたか?よい1年だったという...
  3. 地域新聞社の裏側を公開 ~自己紹介型の名刺について~

    どこの会社にも独自の社内制度やユニークな取り組みがありますよね。今回は地域新聞社が取り入れている...
  4. 『エスキモーに氷を売る』マーケティングとは何かを教えてくれる本

    マーケティング的には、著者が述べている考え方に目新しいものはありませんが、営業についての考え方は...
  5. ちいき新聞の裏側公開!(社内行事編) 社内運動会で社員同士の交流を深める

    どこの会社にも独自の社内制度やユニークな取り組みがありますよね。今回は地域新聞社も昨年初開催した...
  6. あなたはどのタイプ?経営タイプを戦国武将にたとえると

    経営者には歴史好きが多く、歴史関連の書籍を愛読し、歴史上の人物が残した名言を座右の銘や経営指針に...
  7. ビジネス交流会に効果的に参加するには?

    ビジネスを発展させるうえで、人脈を広げるチャンスとなるビジネス交流会に参加することは、有効な営業...
  8. ちいき新聞の裏側公開! 会社独自のノベルティを作ろう。

    どこの会社にも独自の社内制度やユニークな取り組みがありますよね。今回は地域新聞社が独自に作成して...
  9. 遠くても通う店の特徴とは?

    駅から徒歩数十分、人通りの少ない路地裏。わざわざそのお店に行こうとでも思わない限り、 誰も行かな...
  10. 地域商売とドラッカーの知恵

    店舗でご商売をされている方は、地元密着の経営をされている方がほとんどだと思います。 ...
  11. ちいき新聞のユニークな社内制度 ありがとうカードで感謝の気持ちを伝えよう

    社内でのコミュニケーション手段のひとつとしてありがとうカードを取り入れませんか?...
  12. 立地が悪いのに、なぜこのお店に人が集まるのか

    とても立地が悪いのに、なぜかお客様が大勢入っていて、常連さんで賑わっているお店があると思います。...

PAGE NAVI

続きを読む
セミナー開催情報
中途採用を成功に導くノウハウ公開セミナー
日程:2018年7月26日(木)
時間:15時~17時
定員:30名
「中途採用って、意外と難しい」とお考えの採用担当者様向けのセミナーです。「なぜ貴社の中途採用はうまくいかないのか-中途採用成功のポイントを理解する-」をテーマに、中途採用を増やすための方法やノウハウをお伝えします。
  • リピーター獲得に強い、LINE@販促とは?
    コミュニケーションツールとして、すっかり定着したLINE。そのLINEに向けて店舗専用アカウントとしてメッセージを送ることができるLINE@は、店舗集客に使える機能がたくさんあります。特にリピーターを増やすためのツールとして、多くの店舗がLINE@を活用し始めています。リピーターを増やしたいとお考えの方は、一度LINE@を試してみてはいかがでしょうか?
  • お店のポジショニングを確かめて、売上競争を勝ち抜こう
    ポジショニングとは、店のサービスがお客様に「どういう時に使えるものと思われているか」ということ。それが売れる内容なのかどうかを確認することが、周辺の店舗やサービスとの競争で優位に立つために重要な要素です。毎月とは言いませんが、年に2~4回は、自社のポジショニング戦略を行い、サービスの改善につなげてみてはいかがでしょうか。
  • ビジネス交流会に効果的に参加するには?
    ビジネスを発展させるうえで、人脈を広げるチャンスとなるビジネス交流会に参加することは、有効な営業手段の1つです。しかしながら、何の目的もなしに参加するだけではほとんど意味がなく、貴重な時間と参加費用の無駄遣いとなってしまいます。まずは参加する目的を明確にし、自身の目的に合った方と知り合える交流会を選びましょう。
  • 他社との差別化を図るには
    差別化とはライバルがまねのできない優れた面を持つことであり、これによりライバルとの競争を優位に展開することができます。 ライバルとの競争に打ち勝って自社を選んでもらうためには、自社ならではの「強み」を明確にして、差別化を図ることが重要です。 差別化の成功は、商品・サービスが市場で成功するための近道となります。
  • 元キャリアコンサルタントのコピーライターが発見した『…
    企業は人なり、とは本当にその通りで、働く人がどれだけ能力を発揮するかで会社の業績は決まってしまいます。
続きを読む
集客や販促方法でお悩みの方へ 販促に関する無料相談実施中! 地域情報に詳しい担当が、御社にご訪問して集客課題を伺います!詳しくはこちら
CRMって何?クロスセル?気になるワードをチェック!販売促進に関する用語集
お問い合わせ 閉じる
PAGE TOP