新年度!春は新規顧客獲得のチャンスがいっぱい!

公開

新年度を迎える春先は、転勤や進学などを機に新生活を始める人が増える時期です。

店舗側は新規顧客を獲得するチャンスでもあります。

新規顧客を獲得するためには、新年度の応援やお得感をアピールすることが効果的でしょう。

 

今回は、新年度の初めに新規顧客を獲得するチャンスが多い理由や、顧客獲得の施策例を紹介します。

 

【目次】

1. 新年度の初めに新規顧客を獲得するチャンスが多い理由
2. 新年度の初めに新規顧客を獲得するメリット
3. 新年度向け顧客獲得に効果的な施策
4. まとめ

新年度の初めに新規顧客を獲得するチャンスが多い理由

新年度を迎える春先は、新規顧客を獲得するチャンスがいくつも潜んでいます。

 

春は入社や転勤、進学などをきっかけに新生活を始める人が多く、これまでとは異なる顧客に訴求できます。

引っ越しをして新生活を始める顧客は、生活に必要な商品・サービスをゼロから探さなければなりません。

スーパー、雑貨店、クリーニング店、飲食店など、生活関連のビジネスは特に新規顧客獲得の可能性が高まります。

 

これまで足を運んでくれなかった地元の潜在顧客も、新年度で生活スタイルが変わるケースも多いため、新しく店舗に呼び込みやすい時期です。

新年度の初めに新規顧客を獲得するメリット

新年度の初めに新規顧客を獲得すれば、さまざまな効果が期待できます。

 

特に飲食、衣服・ファッション、趣味・娯楽といった商品・サービスは、年に1、2回ではなく、毎月あるいは数日おきに必要とされるビジネスです。

一度足を運んで満足度が高ければ、その後も来店が習慣化し、リピート客として囲い込める可能性があります。

 

早い段階で顧客を獲得すれば、同じく新生活を始める周辺人物にも口コミで紹介してくれる可能性もあるでしょう。

新年度向け顧客獲得に効果的な施策

新年度の初めに新規顧客を獲得すると後の囲い込み効果も期待できるため、ぜひ集客に向けた施策を打ちたい時期です。

ここでは、新規獲得からリピート化に向けた施策の具体例を紹介します。

 

◆新規顧客の獲得施策

新規顧客を獲得する施策としては、新規向けのプロモーションやキャンペーンが有効です。

 

プロモーションには店頭ポスターや店先ののぼり、クーポンの配布など、さまざまな施策があります。

その土地で新生活を迎えるにあたって、まだその店舗に訪れたことがない潜在顧客が目にする可能性を意識して、商品・サービスの魅力や価格などの情報をわかりやすく伝えましょう。

 

キャンペーンとしては、割引特典やプレゼント、セット商品などがあります。

「お引っ越し祝い」「新生活応援」といった、ターゲットを明確にした文言も有効です。

新生活を始める顧客に向けて、しっかりとお得感を打ち出して訴求しましょう。

 

 

◆リピート化向けの施策

顧客囲い込みのためには、新規顧客の獲得だけでなく、リピート化に向けた施策も重要です。

新年度の初めに獲得した顧客のリピート化に成功すれば、安定的な収益の確保につながります。

そのため、新規顧客の獲得と同じように力を入れましょう。

 

リピート客獲得の施策としては、次回に利用できるクーポンやチラシの配布、次回の予約日の設定といった手法があります。

 

 

◆販促・広告の活用

新年度の初めはキャンペーンなどで新しい顧客を獲得するチャンスですが、競合店舗も同じように力を入れている時期でもあります。

キャンペーンを行っていたとしても、顧客に気づいてもらえない可能性もあるでしょう。

「よいサービスを実施しているので来てくれるだろう」という待ちの姿勢ではなく、販促プロモーションや広告といった施策も効果的です。

 

新たに引っ越してきた地域顧客をターゲットにする商圏ビジネスの場合には、ポスティング折込チラシなどが有効です。スタンプやポイントカードの特典をチラシやカードに明記して、再度来店するメリットを理解してもらうことも有効です。

再来店のきっかけとして、開催予定のイベントを提示する手法もあるでしょう。

 

まとめ

新年度の初めは生活スタイルの変化などで、新規顧客を獲得するチャンスがたくさんあります。

キャンペーンや広告などを組み合わせながら、効果的に顧客を獲得しましょう。

 
 

The following two tabs change content below.
金村 勇秀
株式会社ベストエフォートマーケティング 代表取締役。 東京理科大学大学院卒業後、外資系企業にてマーケティング職、国内・海外営業職に従事。2011年4月に株式会社ベストエフォートマーケティング代表取締役就任。 “WEBを起点としてビジネスを発展させる”をキーワードに、WEBサイト制作、WEBマーケティング、営業コストを抑えて売り上げを上げていく効率的なマーケティング手法、営業手法などを提案。海外のグローバル企業、上場企業、中小企業、ベンチャー企業等200社以上の企業の営業マーケティング支援実績。 2018年2月美容室2店舗を運営する株式会社HARU 代表取締役および船橋店責任者に就任。ホームページ:https://besteffortmarketing.co.jp/ 株式会社HARUホームページ:https://bh-haru.com/ 株式会社HARU船橋店ホームページ:https://bh-haru.com/funabashi/ Facebook : https://www.facebook.com/yushukanemura

■おすすめの関連コラム

  1. リードナーチャリングとは?顧客を育成する手法について徹底解説

    リードナーチャリングという言葉をご存知ですか?リードナーチャリングを行うことで、今まで購入に至っ...
  2. テイクアウトイメージ

    テイクアウトで売上アップ!イベント時にオススメの売り方・販促をご紹介

    イベントのときは、普段と違う人の流れやニーズが生まれます。テイクアウトは便利さや商品力を売りに、...
  3. 【集客・販促のきっかけにも!】人気のワークショップで競合店と差をつける!

    ワークショップは、それ自体が商品になるだけではなく、集客・販促のきっかけとしても有効な手段です。...
  4. 屋台イメージ

    【実店舗以外での販売促進!】屋台のメリットについてご紹介

    屋台は自由度が高い販売促進の方法です。夏祭りなどの集客力があるイベントに便乗できるなど、実店舗以...
  5. 新規顧客獲得のための集客方法と販促手法をご紹介!

    新規顧客を安定的に獲得する集客方法についてご説明します。集客のターゲットには大きく分けて「新規」...
  6. 店舗周辺からご近所の新規顧客 集客方法

    店舗商売の基本は、近隣のお客様を集めること。「近くにあるから」という理由だけでリピーターになって...

PAGE NAVI

続きを読む
記事を検索
  • 行列と笑顔を生む、「チンドン屋」販促とは?
    店舗周辺の歩行者を集客する際に、とても大きな威力を発揮する「チンドン屋」という手法をご存知でしょうか?太鼓などの楽器を鳴らしながらお店のチラシを配り歩く、とても賑やかな販促方法。江戸末期に始まったといわれていますが、ネットが普及した現代だからこそ、人による「リアル」な販促手法が人々の注目を集める可能性は高いといえます。珍しさが人を呼ぶ、温かい販促手法をご紹介いたします。
  • 経営危機に陥っても大逆転できる経営者の性格とは
    「起業と起業意識に関する調査」(日本政策金融公庫実施、2016年度版)によると、起業する人のおよそ7割が自宅で事業を営んでおり、組織形態も「個人企業」が84.9%に上るという結果が出ています。さらに、起業する際の人数は、74.6%が「1人(本人)だけ」です。組織の規模は関係なく、独立して起業すれば企業経営が始まり、その瞬間から個人ならば個人事業主、法人だったら“代表取締役”“代表取締役社長”になります。いわゆる経営者です。世の中には数え切れないほど多くの企業と、その企業を経営する経営者が存在しますが、その経営者の中には「成功する経営者」と「失敗する経営者」の2通りが存在します。起業して企業経営を成功させることは、生半可なことではありません。それでは「成功する経営者」の性格とはどのようなものなのでしょうか。
  • 代理店のメリット、デメリットと3つの代理店制度を理解…
    ビジネスを行う上で、自社の営業部隊が商品・サービスを販売するのは当たり前の方法ですが、それだけではなかなか拡販できません。 マーケティングにおいて要となる販路拡大を目指す時におススメしたいのが、外部への委託、つまり代理店制度の利用です。 代理店にはどんなメリット・デメリットがあるのかをご紹介します。 代理店制度のメリットは、「自社の営業部隊を用意することなく、販路を一気に拡大できる」ことです。 デメリットは「代理店を100%コントロールすることはできない」「販売ノウハウが自社に蓄積されない」ことです。 代理店制度のメリット・デメリットと代理店の種類について詳しく解説します。
  • 【飲食店向け】時流に乗った飲食店の傾向と対策
    大手チェーン店も乗り出している「現在の飲食店事情」がどのようなものか、ご存じでしょうか?現在、飲食業界にも大きな変化が起きています。時流に乗った飲食店に、どのような傾向があるのでしょうか?
  • 飲食店での人材育成に!eラーニングを活用しよう
    飲食店を経営する方の中には、人材育成をしたいと考えているものの、時間や予算が足りずに悩んでいる、というケースもあるでしょう。 そんな方にオススメするのがeラーニングです。 今回はeラーニングとは何かを説明した上で、飲食店が導入することのメリットや成功に必要なポイントについて解説します。
続きを読む
チラシのお届け方法をお探しの方へ
集客や販促方法でお悩みの方へ 販促に関する無料相談実施中! 地域情報に詳しい担当が、御社にご訪問して集客課題を伺います!詳しくはこちら
CRMって何?クロスセル?気になるワードをチェック!販売促進に関する用語集
お役立ち資料 開くお役立ち資料 閉じる
PAGE TOP