実在、創作、どっちにする?キャラクターは漫画の命

公開

どんな漫画であっても必ずキャラクターが登場し、そこからストーリーが始まります。
それは広告漫画も同じこと。

むしろ通常の漫画のように何ページもかけてじっくりとストーリーを描けない分、キャラクターが担う役割はより大きいと言えます。

 

今回はキャラクターが広告漫画に及ぼす効果と注意点などをお伝えしたいと思います。

 

【目次】

1.漫画用の創作キャラクターを設定する場合 その1

2.漫画用の創作キャラクターを設定する場合 その2

3.実在する人物を登場させる場合

4.まとめ

 

漫画用の創作キャラクターを設定する場合 その1

漫画のテーマやストーリーに合わせて必要なキャラクターを登場させる場合は、性格も外見も自由に設定することができます。

 

例えば、「集客したいターゲット層のお客さんを主人公にして、お悩みを解決する」といったストーリーは王道と言ってもいいでしょう。

自社の商品やサービスを使ってくれるであろう年齢層、性別、環境のモデルユーザー、いわゆる「ペルソナ」を主人公にすることで、それに近いユーザーの共感を得ることができます。

漫画用の創作キャラクターを設定する場合 その2

同じ創作キャラクターでも、個性的な設定の人物や、デフォルメされたマスコットのようなキャラクターを登場させれば、テンポよくストーリーを進めることができます。限られたスペースでは省略されがちなちょっとした笑いの要素なども、無理なく入られるのもメリットです。

 

ただし、そのキャラクターを他でも積極的に活用したいという場合は要注意。

広告漫画のついでに企業(または商品、サービス)のキャラクターを作るというのは、本来の広告漫画の目的とは別に、そのキャラクターを紹介し受け入れてもらう為の流れを同じ漫画内で作らなくてはならないため、なかなか難しいです。シリーズ物ならともかく、ページ数の少ない単発の漫画では中途半端な出来になる恐れがあります。

 

また、本来企業(商品、サービス)キャラクターというのはそれだけで資産価値があり、発注する場合も広告漫画と同等、またはそれ以上の費用がかかるものです。

 

一石二鳥を安易に狙わず、制作サイドにきちんと確認を取った方がいいでしょう。

実在する人物を登場させる場合

創作キャラクターに対して、実在の人物を登場させることで大きく効果を生むパターンもあります。

 

 

一つは、その人自身が売りものである場合。例えば、士業やフリーランス、講師の方などですね。

似顔絵をキャラクターにすることで親しみを持ってもらえますし、また漫画内といえど本人の言葉には説得力があります。

また逆に漫画であることを生かして、成功した話は嫌味なく、失敗した話は悲壮観なく伝えることができます。

 

もう一つは、実際にあった出来事を描く場合。

商品やサービスに込めた思いや開発の過程の逸話などは、それだけでストーリー性があるので、広告漫画の題材に適しています。その場合もやはり、実在の人物を登場させた方がリアリティがあり、より読者を引き込めます。

 

実在の人物を漫画に登場させる場合は、肖像権の問題もありますし、ご本人が漫画に出たくないという場合もあります。必ずご本人に相談して、許可をいただいてくださいね。

まとめ

創作キャラクターと実在する人物のキャラクター、一概にどちらがいいというわけではないことがお分かりいただけたかと思います。

 

広告として伝えるべきテーマ、ストーリーが見えているなら自ずと決まってくるとも言えるでしょう。広告漫画を見かけることがあったなら、ぜひ登場するキャラクターをチェックしてみてくださいね。






 
 

The following two tabs change content below.
百万 友輝(ひゃくまん ゆうき) 漫画家。広告漫画企画室百漫画代表。1980年生まれ。販促の大学サムネイラスト担当。加賀百万石の石川育ち、さいたま市盆栽村在住。漫画家になる夢に挫折したときに広告漫画に出合う。雑誌連載に依存しない道もあるなら自分でもやれるかもしれないと、再度その道で漫画家を目指すことを決意。広告代理店に営業として入社し経験を積んだのち、派遣社員と兼業で開業。広告営業としての「売る側の視点」と漫画家としての「おもしろさの追求」を併せ持ち、企画からの提案を得意とする。 サイトにてブログ更新中。 百漫画 http://hyakumanga.com

■おすすめの関連コラム

  1. 広告漫画って実際どうなの?制作事例&お客様の声

    広告とは難儀なもので、お客様(広告主)が欲しいのは集客増などの目に見える結果なのに対し、私たちが...
  2. 広告漫画をやりたい!そんなときまずはここをチェック!

    ここまで5回にわたって広告漫画の特徴やメリット・デメリットなどをお伝えしてきました。今回は、実際...
  3. 漫画制作の裏側!広告漫画ができるまで

    広告漫画が効果的なことは分かったけれど、漫画ってどうやって頼んだらいいの?広告漫画の依頼から納品...
  4. こんなときは漫画じゃダメ!?広告漫画のデメリット

    前回、前々回と広告漫画のメリットや効果的な使い方をお伝えしてきたこのシリーズ。なんと今回はまさか...
  5. チラシ、パンフレット、WEB・・・広告漫画はどう使う?

    広告漫画にはどのようなメリットがあり、どう利用すればより効果を発揮することができるのか。元広告営...
  6. 広告でありコンテンツ!広告漫画の3大効果

    日本が世界に誇るエンターテインメント『漫画』。その存在は娯楽としての消費にとどまらず、日常の様々...

PAGE NAVI

続きを読む
記事を検索
メルマガ登録者数1万以上 セミナー情報をいち早くお届け
ご提案無料 ウィズコロナ時代に合わせて販促の「見直し」してみませんか?まずはお問い合わせください。
  • 消費税イメージ
    2019年消費増税前のまとめ買い・駆け込み需要にオス…
    2019年10月に消費税率が10%に引き上げられますが、集客・販売の落ち込みの影響を避けるためにはどのような施策が有効なのでしょうか。施策を考える際には、前回2014年の増税時が参考になります。また、今回の軽減税率やポイント還元といった制度を理解することも大切です。本記事では駆け込み需要対策など、役立つ販促を紹介します。
  • 売上アップのために「イメージ広告」で刷り込み効果を、…
    企業名や商品名の認知度や評価を上げるために、販促担当者や経営者の皆さんは、何かしらの広告を活用することを考えるのではないでしょうか。認知度や評価を上げるために「かっこいい広告」「おしゃれな広告」を作りたいと思う方もいるかもしれません。長期的に見ればそれも大切ですが、それだけではすみやかな売上アップにはつながりません。広告には、ラジオやテレビCM等のマス媒体、チラシや地域情報誌などのSP媒体があります。また、最近では気軽に始めることのできるSNS広告やリスティング広告など、インターネットを活用した広告も増えてきました。広告はその目的によって、大きく「イメージ広告」と「レスポンス広告」の2種類に分けられます。メディアが変わっても広告の本質に大きな変わりはありませんので、この2つを押さえておけば、売上アップを目指すことができるでしょう。まずは「イメージ広告」と「レスポンス広告」についてそれぞれの特徴を知り、違いをしっかり認識して、状況に合わせた広告を打ち出してみませんか?
  • 2017年6月の販促計画を立てる時のポイント
    梅雨入りを迎え、気候の寒暖差と多湿で体調を崩しやすい時季です。防カビや除湿、健康関連商品に関心が高まります。 また、全国的な取り組みとして「食育月間」「環境月間」「まちづくり月間」など、行政機関を中心に、様々な啓発キャンペーンが行われます。お店のキャンペーンやサービスなどを、こうしたイベントに合わせて計画してみませんか。 また、父の日もあり、プレゼント企画がヒットする時季なので、遅くとも1か月前には販促計画を立てましょう。 月間の販促計画作成に役立つポイントをまとめましたので、参考にしていただければと思います。
  • 2020年4月の販促計画を立てるときのポイント
    桜が一斉に開花し、本格的な春の訪れを感じる4月。ゴールデンウィークの頃には、新緑も色鮮やかに、初夏を思わせる陽気になります。2020年3月1日現在、新型コロナウイルスの流行により、社会全体でイベント・集会の自粛や中止、延期の動きが広がっています。本来であれば、気温も暖かくなり人々の活動力がぐっとアップしていく時季ですが、今年は社会状況に応じて柔軟に対応していく必要があります。4月の販促計画作成に役立つポイントをまとめましたので、1か月程前から余裕を持って販促計画を立ていきましょう。ぜひ本記事をご参考にしていただければと思います。
  • 広告表現の基本「PASONA(パソナ)の法則」を使っ…
    チラシの内容を考える際に、どのように進めればいいのか悩んだことはありませんか?広告作成にも様々な「型」があり、この基本的な型を覚えることが大切です。
CRMって何?クロスセル?気になるワードをチェック!販売促進に関する用語集
お役立ち資料 開くお役立ち資料 閉じる
PAGE TOP