トラブルを防ぐ求人広告②(雇用形態編)

公開
例えば求人広告に「正社員募集」と書いてあれば、当然、求職者は「最初から正社員で働ける」と考えます。たとえば「入社後3カ月は『試用期間』で、その間の雇用形態はパートになる」というような場合、雇われる側は「話が違う」と怒るかもしれません。無用なトラブルを防ぐためにも、雇用形態は実態に即した内容を正確に表記しましょう。
 
【目次】
1.「正規雇用」と「非正規雇用」とは?
2.おさえておきたい雇用形態の基本

1.「正規雇用」と「非正規雇用」とは?

なぜ「正社員募集」で雇用形態がパートだとトラブルになるのか?
 
それは、正社員は「正規雇用」で、パートは「非正規雇用」だからです。正規雇用と非正規雇用では、処遇・待遇に大きな差があります。しかし、正規雇用と非正規雇用の線引きは、法律では明確にされていません。労働基準法では、給与をもらって働く人は全員「労働者」であり、その分け方は企業によってさまざまです。
 
一般的に正規雇用とは
 a. 労働契約に期間の定めがない
 b. 就業規則に明記されている所定労働時間がフルタイムである
 c. 勤務している企業と直接雇用契約を結ぶ
の3つの条件を満たした労働者のこといいます。
 
いっぽう、非正規雇用とは「正規雇用以外の全ての労働者」ということになります。正社員としての「安定した雇用」を望んでいた人にとって、パートとして働く期間があることは、雇う側が想像する以上に大きな問題かもしれません。雇用形態は正確に表記しましょう。

2. おさえておきたい雇用形態の基本

前述のとおり雇用形態は正規雇用と非正規雇用とに分けることができますが、非正規雇用はさらに以下のように分けることができます。
 
●契約社員
 期限を定めた雇用契約のこと。期限は一般的には3年。
●パート・アルバイト
 正社員と比較し短時間勤務の雇用契約。一般的には有期だが、期限の定めがない場合もある。
●嘱託・準社員など
 法律的定義がない、会社ごとの独自の名称。
●派遣社員
 人材派遣会社(許可を受けた会社に限る)と雇用契約を結んだうえで、派遣先の企業の指示に従って働く。
●業務委託
 雇用契約ではない。労働者ではなく、個人事業主として働く。
 
すべての求職者にとって「正社員が一番いい」とは限りません。家庭の事情や学業との両立など、人によって、望む雇用形態は異なります。それらは法律で明確に分かれているわけではなく、名称も企業ごとに様々で、それぞれにメリット・デメリットがあります。だからこそ求人広告中には、雇用形態を明確に表記することが大切なのです。

 
 

まとめ

正規雇用と非正規雇用…募集する側にとって聞き慣れた呼称も、求職者は聞き慣れないこともあります。求職者にしっかり伝わるような表記を心掛けましょう。
The following two tabs change content below.
渋田 隼人
株式会社地域新聞社 制作部校正校閲課 係長 2012年入社。ちいき新聞本紙の広告、各種印刷物の校正及び校閲を担当。前職(校正専門会社)からの経験を活かし、冊子ものや行政案件など大型案件の校正や新人の校正に関る教育も行う。現在は上記業務に加えて、地域新聞社の求人専門紙(Happiness)の校正校閲責任者も兼任している。
渋田 隼人

渋田 隼人の最新記事 (記事一覧を見る)

続きを読む
記事を検索

お悩み別記事一覧

広告のコト

チラシの反響を上げたい一覧を見る閉じる
販促方法をもっと知りたい一覧を見る閉じる
広告全般について知りたい一覧を見る閉じる
広告作成のテンプレートを知りたい一覧を見る閉じる
WEB集客について一覧を見る閉じる
プロデザイナーのこだわり一覧を見る閉じる
DMに知りたいこと一覧を見る閉じる
販促計画を立てたい一覧を見る閉じる
広告理論や心理を学びたい一覧を見る閉じる
セールスコピーのヒント一覧を見る閉じる
メールマーケティングについて知りたい一覧を見る閉じる
漫画広告について一覧を見る閉じる

経営のコト

リピーターを増やしたい一覧を見る閉じる
他のお店の事例を知りたい一覧を見る閉じる
経営全般について知りたい一覧を見る閉じる
経営のコネタ一覧を見る閉じる
顧客管理方法について知りたい一覧を見る閉じる
新規を増やしたい一覧を見る閉じる
補助金について一覧を見る閉じる
市場調査データを知りたい一覧を見る閉じる
マーケティング全般について知りたい一覧を見る閉じる
人材について知りたい一覧を見る閉じる
営業力を高めたい一覧を見る閉じる
業界研究一覧を見る閉じる
ブランディングを学びたい一覧を見る閉じる

商圏のコト

セミナー開催情報
第10回 船橋ビジネス交流会
日程:2019年5月23日(木)
時間:18時30分~20時30分 (18時10分から受付開始)
参加費:2,000円(税込) ※軽食・ドリンク付き
対象者:経営者、個人事業主、決裁権のある役職の方
定員:先着30名
2017年11月より「ビジネス交流会 in 船橋」を地域新聞社主催にて開催しております。ビジネスの発展・成功には幅広いネットワークが欠かせません。人脈作りや情報共有、ビジネスチャンス拡大の場としてぜひ参加してみませんか?
  • 商品の品質表示は実態に基づいていますか?
    優良…
    前回は、広告表現において実際に行政処分(措置命令)を受けた法令違反事例のうち、二重価格表示に関するものをご紹介しました。今回は、広告に掲載する商品の品質説明において、事実と反する記載となってしまい優良誤認表示とみなされた事例をご紹介します。
  • 著作権を守り、独創性のある広告を作ろう!
    本文・キャッチコピー・キャプション・写真・イラスト・映像…広告を構成する要素はさまざまです。 そして、それらの多くは「著作物」であり「著作権」のあるものです。 当然、広告それ自体も「著作物」であり、広告づくりにおいては「著作権法」を意識する必要があります。著作権の知識を身に付け、独創性のある広告づくりを心掛けましょう!
  • あなたのお店の広告は大丈夫?
    「広告の法律」景…
    広告を出すからにはお店の魅力を最大限打ち出して、他の広告より少しでも訴求効果を上げたいと思うもの。 でも、ちょっと待ってください。
  • 実際に行政の広告表現への監視は強まっています
    私(筆者)は広告審査の仕事を担当業務として行っています。前回は自分の仕事のご紹介として広告審査で求められる知識や心構え、景品表示法に関する実際にあった事例をお伝えしました。今回は薬機法(旧薬事法)の事例をご紹介するとともに、広告表現への行政による監視の強化やその心構えをお話しさせていただきます。
  • あなたのお店の広告は大丈夫?
    「広告の法律」景…
    前回は「広告の法律」景品表示法の優良誤認についてご説明しました。
続きを読む
チラシのお届け方法をお探しの方へ
集客や販促方法でお悩みの方へ 販促に関する無料相談実施中! 地域情報に詳しい担当が、御社にご訪問して集客課題を伺います!詳しくはこちら
CRMって何?クロスセル?気になるワードをチェック!販売促進に関する用語集
お役立ち資料 開くお役立ち資料 閉じる
PAGE TOP