ご近所集客に使える
戸別配布型のフリーペーパー ~関東編~

公開

地域密着で商売されているお店にとって、ご近所への広告活動は、リピーターを増やすためにもとても重要です。そこで今回は、関東(東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、茨城県、群馬県、栃木県)で発行されている「戸別配布型」のフリーペーパーをご紹介します。お店周辺の生活者に広告が出せるメディアを使って、ご近所集客を成功させましょう。

 

【目次】
1.戸別配布型のフリーペーパーとは
2.関東の戸別配布型フリーペーパー7選
3.まとめ

 

戸別配布型のフリーペーパーとは

「戸別配布」は、配布方法の一つで、一軒一軒のお宅のポストに直接投函する方法です。

 

戸別配布の他には、駅やお店などに置かれている「置き型」や「設置型」といわれる方法もあります。

置き型のメリットは「興味がある人」に確実に届くという点。それに対し「戸別配布型」のメリットは、興味が無い人にも届くので「興味喚起」につながる点です。

 

配布形式は大きく分けて「単独ポスティング」と「新聞折込」の二つがあります。

ポストにフリーペーパーをそのまま投函するのが「単独ポスティング」。目立つので、読んでもらえる可能性が高まります。主婦層をターゲットにしたメディアが多い傾向があります。一般の新聞にさまざまなチラシと一緒に挟んで届けるのが「新聞折込」。新聞購読者の高齢化に伴い、主なターゲットは50代以上になる場合が多いようです。

 

どちらの形式も自宅に届き、「あ、家の近くにこんなお店あったんだ!今度行ってみようかな」というような気付きを、生活者に与えることができます。

 

関東の戸別配布型フリーペーパー7選

お店の近所の方に興味喚起を目的とした広告を出せる、関東のフリーペーパーを7つご紹介します。

 

・ちいき新聞
・ぱど
・タウンニュース
・ショッパー
・プレステン
・サンケイリビング
・Deli-J

 

※1エリアの配布部数が少なく、ターゲットを絞ってご近所集客ができるメディア順に並べています。

 

■特徴一覧

 

■配布エリア一覧


・ちいき新聞

 

千葉県を中心に、埼玉県や、茨城県の57エリアに約210万部を配布しています。単独ポスティング形式で配布率は約90%と高く、1エリアは約3~4万部と今回紹介するフリーペーパーの中で一番細かいので、お店の近所にしっかりと広告を届けたい場合に有効です。

ホームページはこちら

 


・ぱど

 

全国178エリア、約925万部発行の、地域生活情報誌。発行部数でギネス記録を持つフリーペーパーです。関東「では114エリアで約560万部を配布しています。配布方法は、独自の配布ネットワークによる単独ポスティングです。1エリア約5~6万部ほどで、細かく広告掲載エリアを選べるので、ご近所集客に有効です。

 

ホームページはこちら

 


・タウンニュース

 

神奈川県と東京都の多摩エリアを中心に、47エリアで約220万部を配布。朝日・毎日・読売・日経(一部エリア除く)の四大紙を中心とした新聞折込がメインで、エリアを絞りつつ新聞購読者層へ告知したい場合に有効です。

 

ホームページはこちら

 


・ショッパー

 

埼玉県を中心に、神奈川県、東京都を合わせて16エリアで約83万部配布。単独ポスティング形式。『ちいき新聞』を発行する株式会社地域新聞社のグループ会社「株式会社ショッパー社」が発行しています。ちいき新聞と同様に、お店の近所にしっかり広告を届けたい場合に有効です。

 

ホームページはこちら

 


・プレステン

 

千葉県北部、茨城県南部、埼玉県東部を中心に、6エリアに約56万部を配布。配布方法は新聞折込。広告主と読者のニーズに応える生活情報紙で、毎号グルメ情報が満載です。取材や撮影からデザイン制作まで、すべて自社スタッフが対応しています。写真撮影のクオリティーが高いので、商品をしっかり伝えたい場合にとても有効です。

 

ホームページはこちら

 


・サンケイリビング

 

全国55エリア、約786万部発行の地域生活情報紙。関東では19エリアに約240万部を発行しています。配布方法は新聞折込で、生活情報系フリーペーパーの草分け的な存在です。1エリアの発行部数平均は約12万部なので、広域の告知に使えます。消費意欲が旺盛な30代~60代の主婦向けの広告に有効です。

 

ホームページはこちら

 


・Deli-J(デリジェイ)

 

群馬県内の3エリアに約43万部を発行している、群馬県内の発行部数No.1の月刊フリーペーパー。上毛新聞などへの新聞折込形式で配布されています。読者の年齢層は20代〜60代と幅広く、購買決定権に強い影響力を持つ女性がメインです。群馬県内で広告活動をしたい場合にとても有効です。

 

ホームページはこちら

 

まとめ

ご近所から集客するために、7つの戸別配布型のフリーペーパーをご紹介しました。それぞれ配布エリアや紙(誌)面特徴が異なりますので、ぜひ各社に詳細を問い合わせてみましょう。

 

地域密着のフリーペーパーの営業担当は、地域の属性など細かなエリア情報に詳しい場合が多いです。広告の打ち合わせをする際は、どのような消費者が住んでいるのかをヒアリングしながら、近所の生活者に響く広告作成をしていきましょう。

 

また、地域密着のフリーペーパーに広告を掲載する効果として、直接的な集客以外にも「地域密着で商売していく姿勢」のアピールにもつながります。リピーターになりやすいご近所のお客様をたくさん集めるために、戸別配布型のフリーペーパーの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

 
 

The following two tabs change content below.
川上辰夫
株式会社地域新聞社マーケティング部 「販促の大学」の企画責任者。 2011年に入社し、広告の営業として千葉県柏市内を担当。 2015年に発足した広告効果プロジェクトを通して、社内の広告力提案向上のための社員向け勉強会を企画。そのプロジェクトでの経験を生かし、「販促の大学」の立ち上げを行った。

■おすすめの関連コラム

  1. モバイルファーストインデックスとは?SEOにおける対応方法

    “モバイルファーストインデックス”という言葉を聞いたことはありますか? これは2018年3月に...
  2. クローラビリティとは? クローラビリティを上げるSEOを伝授!

    クローラビリティという言葉を聞いたことはありますか? クローラビリティは、SEO対策をする上で...
  3. 新生活応援!早めのキャンペーンで売上アップ

    新生活の準備をする時期は消費が活発になり、企業としては売上を伸ばすチャンスです。ニーズを取り込み...
  4. 2020年!インバウンド対策で訪日外国人が来店しやすいお店になる

    近年はインバウンド(外国人の訪日旅行)による外国人観光客数が右肩上がりですが、2020年はさらな...
  5. 年末商戦イメージ

    2019年のお歳暮・クリスマス商戦はいつから?早割・先得キャンペーンで先手を打つ!

    年末商戦といえばお歳暮とクリスマス。売上の増加が見込めるこの時期に向けて、どこも販促に力を入れて...
  6. セールイメージ

    11月のイベント「ブラックフライデー」とは?消費の落ち込む時期の売上・集客対策

    小売業界がセールを行うブラックフライデーは米国の一大イベントですが、日本でも2016年に本格的に...
  7. 災害に備える ~中小企業強靭化法について~

    災害が発生し、人材はもとより設備等に重大な損害が生じると、事業活動の推進に直接的な影響が出てしま...
  8. 秋の行楽イベントイメージ

    業種別!秋の行楽やイベントにオススメの販促方法をご紹介

    秋は暑さも落ち着き、祝日も多く、行楽やイベントを楽しみやすいシーズンです。 店舗にとっては集客...
  9. キャッシュレス決済イメージ

    【中小店舗向け】増税後の消費の冷え込み対策 キャッシュレス決済のポイント還元で集客・売上アップ!

    消費増税は消費の冷え込み要因になるため、店舗は早急に対策を打つ必要があります。今回の増税では最大...
  10. 消費税イメージ

    2019年消費増税前のまとめ買い・駆け込み需要にオススメの販促はコレ!

    2019年10月に消費税率が10%に引き上げられますが、集客・販売の落ち込みの影響を避けるために...
  11. 成果報酬型は損しない?
    優れた「成果報酬型」販促のポイント!

    「広告費がムダになるかもしれない」。多くの販促担当者が対面するこの苦しみは、成果報酬型広告で解決...
  12. 必見! はじめて販促イベントを開催する人はココに気をつけろ!

    自社のサービスや商品を効率よく紹介・販売するために、あなたはどのような活動をしていますか? ...
  13. ご近所集客に使える
    戸別配布型のフリーペーパー ~東北編~

    地域密着で商売をされているお店にとって、ご近所への広告活動は、リピーターを増やすためにもとても重...
  14. リピーター客の増加につながる
    ニュースレター活用術

    リピーター客の重要性については皆さんご承知だと思いますが、「どうすれば増やすことができるのか」で...
  15. 入りやすい店とは?店舗の集客力を高める入り口と外観のデザイン

    入りやすいお店とは? オシャレな外観、でもパッと見、何のお店かわかりづらい。入り口がどこかわか...
  16. ご近所集客に使える
    戸別配布型のフリーペーパー ~関西編~

    地域密着で商売をされているお店にとって、ご近所への広告活動は、リピーターを増やすためにもとても重...
  17. 販売促進の方法とは?具体的なアイデア・事例をご紹介!

    販売促進の方法が思いつかず困ったときに使える、具体的なアイデア・事例を集めました。ここで紹介する...
  18. 「WEB販促×紙媒体販促」メリットの掛け合わせで広告効果を最大に!

    紙販促の時代は終わった。今はWEB販促だ。そんな声をよく耳にします。確かにインターネットやスマホ...
  19. 行列と笑顔を生む、「チンドン屋」販促とは?

    店舗周辺の歩行者を集客する際に、とても大きな威力を発揮する「チンドン屋」という手法をご存知でしょ...
  20. 雨の日こそ集客しよう!雨天時に出来る効果てき面な集客方法とは?

    「雨だからお客様が来ない」は大きな間違い!? 雨が降りやすい6・7月。梅雨は売上が落ち込みやす...
  21. 店内POP術で売上に貢献を!お客様の心をつかむアイデアとは?

    あなたが何かを「思わず見てしまった」のは、どんな状況のときだったでしょうか?そのときは、どんな心...
  22. 全国放送のTVに出演する方法

    あなたの知人、または尊敬している社長などが、TVに出演した事はありませんか?それを見て「自分もT...
  23. 無料でTV・雑誌・新聞などに取材される方法

    自社の商品・サービスが売れるために、その“認知度”をどのように上げるのか、常に頭を悩ませていると...
  24. 店舗型ビジネスにとって「売上げをあげる看板」とは?

    店舗型ビジネスにとって売上げをあげるのに欠かせないのが、新規顧客の獲得です。常連客だけで成り立っ...
  25. 店内販促物の作り方 ポイントカード編

    ポイントカードについては、 ほとんどのお店が実施または検討をしたことがあると思います。 ...
  26. 店舗集客のための
    紙メディアとインターネットの使い分け

    「ネットだけで大丈夫」「紙メディアはコストがかかるからやめる」などとお考えではありませんか?...

PAGE NAVI

続きを読む
記事を検索
ご提案無料 ウィズコロナ時代に合わせて販促の「見直し」してみませんか?まずはお問い合わせください。
  • 業種別・業界別広告宣伝費(販促費)の売上比率・割合の…
    各業種・業界の一般的な売上に対する広告宣伝費(販売促進費)の割合をご紹介します。業種別・業界別の広告宣伝費(販売促進費)は、自社の商品・サービスの売上をあげるために必要不可欠なコストです。売上が目標通りにあがっていないような状況では、広告宣伝に多くの予算を割くことはできません。効果的な広告予算の立て方がわからず、むやみやたらにあれこれと試していませんか?広告宣伝や販売促進は、ただお金をかければ効果が出る、というものではありません。広告宣伝費(販売促進費)にどのくらい予算を割けばよいのか。さらにもっとも簡単な広告予算の立て方についても業種も考慮しながらご説明します。
  • 目的別ホームページ活用のススメ
    今や事業者にとってホームページは「あって当たり前」の時代です。皆さんはどんなホームページを持ちたいですか?(この記事ではわかりやすくするため、Webサイト全般をホームページと呼びます)ホームページを制作するというと、デザインや画像、動画にばかり目が行きがちですが、ビジュアル重視ではなく、目的重視で考えることが大切です。実はホームページと一言で言っても、目的に応じてさまざまなタイプがあります。目的に合わせて、効果の出るホームページを作りましょう
  • 各SNSの特徴と使い分けって?SNS販促の上手な活用…
    今や誰でも手軽に楽しめるツールとなったSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)。 スマホの普及とともに、日常生活などを撮影した写真や画像・文章を友人や知人と共有することが、若者を中心としてルーティーンになった現代。このSNSを販促手段に活用しない手はないですよね。個人経営のお店では、広告や宣伝の代わりに、またホームページの代用として、SNSを活用している方も増えてきています。しかし、マーケティングの担当者や販促担当者、店舗オーナーや経営者などのSNS運用担当者の中には、「とりあえず更新している」「何となく配信している」「無料だからやっている」という方も少なくないのではないでしょうか。しかし手軽に始められるSNSを活用した販促だからこそ、それぞれの特徴を理解した上で目的に合わせて使い分けなければなりません。どのSNSで情報を発信すればいいのかよくわからない、という方のために、数あるSNSの中でも多くのユーザーを有する4大ソーシャルメディアのFacebook、Twitter、Instagram、LINE(LINE公式アカウント)について、特徴と使い分けについてまとめてみます。
  • 店舗集客のための
    紙メディアとインターネットの…
    「ネットだけで大丈夫」「紙メディアはコストがかかるからやめる」などとお考えではありませんか?
  • 世代別の特徴を押さえて、消費のツボを見定めよう
    団塊世代やバブル世代といった世代別のカテゴリーは、実はマーケティングにとっても重要であることをご存知ですか?消費行動には個人の価値観が強く反映されるので、「世代論」だけで消費傾向を分析できるわけではありません。しかし、「バブルを謳歌した50代」と「不況の中で育った20代」に対して同じ販促活動をするのは、決して合理的とはいえません。そこで今回は、世代を6つに分類して解説する『世代論の教科書』(東洋経済新報社)を参考にしながら、各世代別の価値観や消費傾向を踏まえた効果的な販促活動について考えてみましょう。
続きを読む
CRMって何?クロスセル?気になるワードをチェック!販売促進に関する用語集
お役立ち資料 開くお役立ち資料 閉じる
PAGE TOP