3月の販促計画を立てる時のポイント

3月は学年末、年度末の節目の時期。

 

学生は新学期の準備、社会人も異動に伴う転勤など、新生活の準備で忙しくなる人が多くなります。また、総務省統計局の調査によると、家計の消費額が年間で一番高くなるのが3月です。

 

消費需要が最も高い時期なので、遅くとも1か月前に販促計画を立てましょう。月間の販促計画作成に役立つポイントをまとめましたので、ぜひご参考にしていただければと思います。

【3月】主な4つの販促キーワード

1.新生活
期の変わり目で、卒業や会社の異動などが多くなる季節。引っ越してくる人も多いので、新規のお客様にお店の存在を知らせるチャンスです。

 

2.ひなまつり
女の子の健やかな成長を祝う日。ひな人形を飾り、雛あられや菱餅をお供えし、ちらし寿司や白酒などを楽しむ特別な日です。

 

3.ホワイトデー
バレンタインデーのお返しをする日。最近では男性からだけでなく、女性からも家族や友人にプレゼントを贈るという楽しみ方が増えています。

 

4.春休み&お花見
春分の日ごろから始まる学校のお休み。桜の開花が始まり、各地でお花見が行われます。また、お彼岸など家族や親戚で集まることが多い季節なので、ファミリー向けの集客にも向いています。

 

日々の「記念日」一覧を集客に活用しよう!

キャンペーンを考える時に、ほぼ毎日ある「記念日」を活用してみてはいかがでしょうか?ひなまつりやホワイトデー以外も、自社製品に合わせてイベント化できる日がたくさんあります。ぜひ「何の日一覧」を参考に、販促計画を立ててみてください。

 

■何の日一覧
1日 豚の日、デコポンの日、女性の健康週間(~8日まで)
2日 東山の金さんの日
3日 ひなまつり、耳の日、金魚の日、ジグソーパズルの日
4日 ミシンの日
5日 サンゴの日
6日 スポーツ新聞の日
7日 消防記念日、サウナの日、十歳の祝いの日
8日 ミツバチの日、国際女性の日、さやえんどうの日
9日 レコード針の日、3.9DAY-ありがとうを届ける日-、雑穀の日
10日 砂糖の日、農山漁村女性の日
11日 パンダ発見の日、みやぎ鎮魂の日
12日 財布の日
13日 サンドイッチデー、新選組の日
14日 ホワイトデー、住宅診断の日
15日 靴の記念日
16日 万国赤十字加盟記念日
17日 漫画週刊誌の日
18日 精霊の日、睡眠の日
19日 アカデミー賞設立記念日、ミュージックの日
20日 相続・贈与の日、上野動物園開園記念日、かつおの日
21日 ランドセルの日
22日 放送記念日、世界水の日
23日 世界気象の日
24日 マネキン記念日、世界結核デ―
25日 電気記念日
26日 カチューシャの歌の日
27日 さくらの日
28日 シルクロードの日
29日 マリモの日
30日 国立競技場落成記念日
31日 山菜の日

 

販促計画を立てよう!

家計の消費額が高まる3月。集客を成功させるために、事前に販促計画を立ててみませんか?

 

3月の販促計画を立てられるシートをご用意しましたので、ぜひご活用ください。

 

↓↓↓下記画像をクリックしてダウンロードできます↓↓↓

The following two tabs change content below.
川上辰夫
株式会社地域新聞社マーケティング部 「販促の大学」の企画責任者。 2011年に入社し、広告の営業として千葉県柏市内を担当。 2015年に発足した広告効果プロジェクトを通して、社内の広告力提案向上のための社員向け勉強会を企画。そのプロジェクトでの経験を生かし、「販促の大学」の立ち上げを行った。

続きを読む
続きを読む
セミナー開催情報
来店きっかけを増やして売上UP!
立地に合わせた店舗集客セミナー
日程:2017年8月2日(水)
時間:15時~17時
定員:15名
店舗経営において重要といわれる「立地」。既に店舗がある場合にはどうしようもないと諦めてはいませんか?しかし、既存店舗であっても、店舗の立地を知ることで売上をあげることは十分に可能です。本セミナーでは、店舗の立地をみるうえで重要な3つの視点についてお伝えするとともに、実際の改善事例をご紹介していきます。また、自店の改善事例を実際に考える時間も設けているので、すぐに役立つ改善策をお話しします。
集客や販促方法でお悩みの方へ 販促に関する無料相談実施中! 地域情報に詳しい担当が、御社にご訪問して集客課題を伺います!詳しくはこちら
PAGE TOP